勉強時間管理 : 受験生必見!これからの追い込みはスマホと一緒に二人三脚で頑張ろう!無料Androidアプリ

 


6月ももう終わりです。今年もいよいよ後半に差し掛かりますよ!
受験生の皆さん、勉強の調子はどうですか?え?まだエンジンが掛かっていない?それはちょっとマズいですね~。
よし!やるぞ!と意気込んでみたものの、何から手を付けようかと悩んでいるうちに時間が過ぎてしまう…分かります。筆者にも経験がありますから。
そんな時こそ、この『勉強時間管理』でしっかり計画を立ててみてはいかがでしょう?
スマホを受験勉強の良きパートナーになってくれるアプリです!



アプリの特徴
  • 勉強の計画を立て、勉強した時間を記録し、グラフに表示
  • 勉強の予定を登録し、時間になったら通知
  • 記録した勉強時間をグラフでビジュアル化
  • ウィジェット使用でさらに効率アップ

勉強時間管理
価格:無料
開発:ひろん


まずは勉強すべき科目を点検





デフォルトで英語など主要な科目は登録されています。

しかし、文系理系でそれぞれ必要な科目があるかと思います。その場合は「設定」から科目を登録しましょう。







なお、デフォルトの科目はいずれかの日付をタップすると、勉強の予定や過去の記録を登録するウインドウから確認することができます。


やらなきゃいけない…を目に見えるようにする





Googleplayの本アプリの説明書きにもありますが、学習予定を登録し、そのスケジュールに沿って勉強する…という使い方がオススメです。

勉強の予定は日付をタップして登録します。時間の登録は1分刻みで行えます。







複数教科を登録したい場合は、左にフリックすると新たな科目を登録できます。

ひとまず予定なので、空いた時間などを使い、時間を掛けずにサクサク登録しましょう。


ウィジェットを活用しよう





本アプリをダウンロードすると、もれなくウィジェットも付いてきます。

ウィジェットには当日の予定を表示させられますので、しっかりデスクトップに表示させておけば否が応にもやる気になるはずです。

画面長押しなど、お使いのスマホでのウィジェット呼び出し&登録方法でこれも十分に活用してみて下さい。


しっかり時間を区切り集中して勉強





勉強はいたずらに長い時間やれば良いというものでもありません。
とにかく自分が集中できる時間を把握し、その間は目いっぱい勉強!というのが良いかと思います。

そのために「勉強時間記録」のストップウオッチを利用してみましょう。


社会人だって使える!





これまでは受験生、学生の皆さん向け…という本来の使用目的に沿って紹介してきましたが、本アプリは社会人でも使うことができるはず。

例えば、資格試験に向けての勉強の計画といった具合。
こちらも一種の「受験勉強」。便利なアイテムを使いこなし、効率良く学習を進めたいものです。



長期間に渡り継続的な勉強が必要な受験勉強においては、特に計画的に進めることが非常に肝心。

常に肌身離さず持ち歩いているスマホで計画を立てれば、机に向かう意識も高まるはず。
受験生に限らず、学生さん、社会人の方、多くの方にとって「使える」アプリかと思います。





勉強時間管理
価格:無料
開発:ひろん





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名勉強時間管理
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン0.0.9
提供元ひろん
レビュー日2012/06/30
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者