Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/07/4 写真 / 画像, 有料アプリ

これまで、Androidアプリでギャラリーアプリと言えば、OS純正の物か、『QuickPic』のほぼ2択と言っていい状況でした。
特に表示速度などでは『QuickPic』はほぼ無敵の存在感があったのですが…。
しかし、今回ピックアップした『Scalado Album』の登場で『QuickPic』の天下も揺らぎつつあるようですよ!
残念ながら(?)有料なのは玉に傷ですが…。それでも導入する価値は十二分にありではないでしょうか?



アプリの特徴

  • 高速表示に優れたギャラリーアプリ
  • 海外アプリだが直感的にかんたんに使える
  • アルバムとしての利用を考えた充実したフォルダ管理

Scalado Album
価格:¥99

AppStore_Badge_JP_135x40


アプリを起動するとフアルバム画面に

Scalado Album

まず『Scalado Album』を起動すると、アルバム画面が表示されます。

ここから各フォルダへと移動する仕組みです。ちなみに主なアルバムの内容は次の通り。
All…スマホ内の全ての画像が見られます。
Camera Roll…スマホで撮影した画像のみ閲覧できます。
Places…位置情報が組み込まれている画像を、地域別にフォルダ化されています。
Months…撮影時の月別に閲覧できます。
Folders…画像が収録されているフォルダ別に見られます。

この細かい管理設定は『Scalado Album』の特徴の一つです。


ちなみに、スマホのmenuボタンをタップすると、サブメニューが表示され、アプリの挙動を設定できる「Settings」が選択できます。

まずは「Places」を見てみよう

Scalado AlbumScalado Album

旅先でスマホで風景などを撮影する…家族や友達同士のイベントで記念撮影…よく聞く話です。

しかし、イベントが重なると、ついうち「あれ、これどこで撮影したかな?」と迷うことも多いですよね。

そういう場合は「Places」で確認すると、位置情報別にフォルダ分けされていますから、迷うこともなくなります。


撮影時刻を基準に月ごとにフォルダ分けされる「Months」

Scalado Album

確かに、画像ごとに詳細情報を確認すれば、撮影日時も分かりますが、それはやはり面倒ですよね?

そんな、記憶の中で撮影日時が定かでない「埋もれてしまった画像」などは、「Months」でチェックしましょう。

ちなみに、こういったフォルダ分けは自動で行われます。もちろん、それに必要な時間はごくわずか。この「素早さ」も、既存のアプリ群みはない特徴です!


スマホに保存した画像をフォルダごとに確認できる「Folders」

Scalado AlbumScalado Album

スマホの中の画像は、何も撮影したものばかりとは限りません。

PCからコピーした様々な画像データも、フォルダ分けしておけば、「Folders」で確認できます。

ファイラー系アプリに近い管理機能は、非常に嬉しいポイントです。


ちなみに
アルバム画面上段右端のカメラアイコンをタップすると、カメラアプリを起動させて撮影も可能。
また、上段左端の地球アイコンからはマップ連動機能が起動します(これについては後述します)。

見たい画像はサムネイルをタップしよう

Scalado Album

各フォルダを選択すると、収録されている画像のサムネイルが瞬時に表示されます。
この速度は、初めて『QuickPic』を導入したときと同等(それ以上?)の感動を覚えますよ!

画像確認画面でスマホのmenuボタンをタップすると、次の機能が使えます。


Scalado AlbumScalado Album

Show toolbar…ツールアイコンが表示されます。
Settings…アプリの挙動を変更できる設定メニューが表示されます。

ちなみに「Show toolbar」で利用できる機能は次の3種類です。
雲アイコン…共有メニュー
ゴミ箱アイコン…画像ファイルの削除
ツールボックアイコン…画像管理機能


画像管理機能では、トリミングや壁紙への登録、画像の回転、オンラインヘルプの参照をサポートしています。

マップ連動機能で旅行中の出来事を思い出そう

Scalado Album

先ほども書きましたが、地球アイコンをタップすると、Googleマップと連携して、撮影した画像を地図上で確認することも可能です。

旅行先で撮影した画像を地図上で見れば、そのときの様子がかんたんに思い出せますね。

これは『Scalado Album』が単なる「画像閲覧アプリ」の枠に留まらず、まさしく「アルバム」であることの大事なポイントでもあります。


初期設定の状態でもまったく問題無く利用できる

Scalado Album

ちなみに、スマホのmenuボタンをタップすることで選択できる「Settings」ですが、基本的にいじる必要はほとんでありません。

初期設定の状態でも困る事はありません。


ギャラリーアプリの閲覧機能に物足りなさを感じている方や、画像の表示機能のスピードの遅さにお悩みであれば、有料ではありますが、選択肢の一つとしておすすめできる、優秀なアプリです!





Scalado Album
価格:¥99

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Scalado Album
価格 ¥99
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.1.5
デベロッパー名 Scalado Inc.
レビュー日 2012/07/04


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る