【ニュース】Googleマップが遂に「海中進出」! Google、「海の中のストリートビュー」公開

 



Googleは本日9月27日付けの日本語公式ブログ上にて、「Googleマップ」のストリートビューで海中からの展望表示に対応したことを発表した。

この「海中のストリートビュー」は、「The Catlin Seaview Survey」という海洋調査研究団体との協力のもと、特殊な機材を使用し撮影されたものだ。


スキューバダイビング感覚で海中散歩を楽しむ

ストリートビューでは、これまでにも南極やアマゾン川等などのパノラマ写真の公開を行ってきている。
今回、公開された「海中のストリートビュー」の撮影ポイントは以下の通りだ。

オーストラリア…グレートバリアリーフ:ヘロン島レディー・エリオット島ウィルソン島
米国…ハワイ:モロキニクレーターハナウマ湾
フィリピンアポ島

海中のストリートビュー/利用イメージ



関連動画

Explore the ocean with Google Maps|YouTube



関連情報

海の中のストリートビュー登場|Google日本語公式ブログ
Googleマップ|GooglePlayストア







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者