バーガー : 目指せ!バックヤードのスピードスター!極めればアナタがバーガーキング!?無料Androidアプリ

 




スマホのゲームアプリの良い所といえば、時と場所を選ばず短時間で手軽に遊べるところ。
この『バーガー』もそんなカジュアルさがウケて、Playストアでも大人気のゲーム。
シンプルで誰もがすぐに覚えられるルールなので、普段ゲームをしない女性や、小さいお子さんにも強くオススメしたい1本です!

アプリの特徴
  • オーダー通りのハンバーガーを作って出す
  • 注文はハンバーガーだけではなくサイドメニューも
  • 2つのモードが楽しみ方を広げる
バーガー
価格:無料
開発:Magma Mobile


まずは「キャリアモード」から



アプリを起動すると、2つのモードが表示されますが、まず選択できるのは「キャリアモード」のみ。
このモードではゲームの基本を一からマスターすることができます。なお、「タイムアタック」はキャリアモードで修行を積むことで解除されます。

ボタンは小さいが慣れれば問題なし!



キャリアモードに進むと、早速「訓練」という形で実際にテストプレイを行います。
ハンバーガーは下から順に作っていきます。

スマホでは素材のボタンが小さく感じますが、指が太い筆者でも慣れれば全く問題ないレベル。
女性や指の細い方ならスマホでも楽勝でタップできるでしょう。



指示された素材と違う物を置くと、リセットされ初めからやり直しとなるので要注意!

スマホの持ち方ひとつでスコアが大きく変わる!?



ノルマのスコアを効率良く伸ばすためには、スマホの持ち方が重要です。指の細い方は両手で持って親指でタップでも問題ないでしょう。
指が太い方は、スマホを持たずに机などに置いて、人差し指などでタップするのがオススメ!
私もスマホスタンドに置き、人差し指でプレイするようにしたら飛躍的にスコアが伸びましたよ!

タイムアタックの注意点は?



キャリアモードで3日間(3ステージ)ほど修行すれば、タイムアタックモードに挑戦できる訳ですが、この状態で臨むとアイテムの多さにビックリします。



アイテムの中で特に気を付けたいのが「ポテト」。
これが2種類あって、慌てていると超高確率で出し間違えてしまいます。ポテトは特に注意が必要ですよ!

いずれのモードも段階を追って難度が少しずつ上がるので、気付くと30分も遊んでしまった!となりがち。
それぐらい誰もがハマってしまうゲームです。
かなり反射神経を要求されますので、眠気覚ましにもちょうどいいかもしれません。




バーガー
価格:無料
開発:Magma Mobile





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名バーガー
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン1.0.3
提供元Magma Mobile
レビュー日2012/10/01
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者