Android( class=アンドロイド)ニュース" width="640" height="30" />

2012/10/4 Android(アンドロイド)ニュース

【最新アップデート】Google、『Google 日本語入力』を大幅アップデート

Googleは4日、Android向けキーボードアプリ『Google 日本語入力』の最新版(1.6.1209.3)をリリースした。
今回のアップデートでは、新しいキーボード配列「Godan キーボード」が追加されたほか、変換候補の最適化、動作の大幅高速化などが図られている。

対応機種はAndroid 2.1以上の端末で、Google Playストアより無料でダウンロード、使用できる。



快適にローマ字入力ができる

今回追加された新しいキーボード配列「Godan キーボード」は、スマートフォンで快適にローマ字入力ができるようにデザインされたキー配列。
画面左側に A、I、U、E、O(あいうえお)が縦に並び、中央と右側に K、S、T、N、H、M、Y、R、W(かさたなはまやらわ)が並ぶ。
両手で入力する場合は、右手で子音(K、S、T、N、…)を、左手で母音(A、I、U、E、O)を入力することで快適に文字入力が行える。

詳しい入力方法は関連情報を参照のこと。

そのほか、変換候補の最適化やハードウェアキーボードへの対応、動作の高速化・安定化などが図られている。

【主な変更点】

  • 新しいキー配列「Godanキーボード」の導入
  • 濁点や半濁点、小文字を省略した際も変換候補を表示
  • 同じ文字列から始まる変換候補の表示を抑制
  • ハードウェアキーボード有効時にソフトキーボードを非表示に
  • ポップアップの有無を選択可能に
  • フリックの感度を調節可能に
  • 動作の大幅高速化
  • メモリ使用量の減少
  • 安定性の向上

 
【利用イメージ】
【最新アップデート】Google、『Google 日本語入力』を大幅アップデート 【最新アップデート】Google、『Google 日本語入力』を大幅アップデート

【関連動画】
Google日本語入力からGodanキーボードのご提案 | YouTube

【関連情報】
Godan キーボード – Google 日本語入力 ヘルプ







関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る