【最新アップデート】Mozilla、Android向け『Firefox 16.0』をリリース -リーダーモードを追加など-

 

Moziilaは9日、Android向けブラウザアプリ『Firefox』の最新版をリリースした。バージョンは16.0。

今回のアップデートでは、ページ本文を読みやすくするリーダーモードが追加されたほか、「Firefox Sync」に「共有」メニューの追加など行われている。

対応機種はAndroid 2.2以上の端末で、Google Playストアより無料でダウンロード、使用できる。


今回追加されたリーダーモードでは、閲覧中のページで本文のみを表示し、読みたい内容を読みやすく表示してくれる。
画面上部にあるURLの隣にあるボタンより切り替えができる。

また、「Firefox Sync」を通じてタブを他のデスクトップまたはモバイルデバイスに送信する「共有」メニューが追加された。

そのほか、一部のサムスン端末などで確認された携帯端末データを削除するよう書かれた悪意のあるtel:URLを開かないようにされている。

【利用イメージ】

 
【関連情報】
Android 版 Firefox 16.0 リリースノート







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者