Evernote : 音声テキスト変換を使って女性視点でメモを作成してみた!無料Androidアプリ

 



定番のクラウドノートアプリ『Evernote』。オクトバでも何度も取り上げている超有名アプリです。
特にドコモユーザーは無償でプレミアム機能も利用できますし、ご利用中の方も多いと思います。
今回は改めて本アプリを説明するとともに、ちょっとした買い物メモのノートの書き方を例にしてみようかと思います!

アプリの特徴
  • テキスト・画像・音声を保存可能なクラウドメモ
  • ノートをタグなどで区分けでき、見やすい
  • 音声テキスト入力可能
  • ドコモユーザは1年間無料でプレミアム登録できる
Evernote
価格:無料
開発:Evernote Corp.


メイン画面は見やすく分かりやすい!



メインとなる画面は、保存してある画像やメモなどが一覧で出てきます。
ノート・タグ・ジオタグなどの分類を手軽に切り替えられるのが便利ですね!

また左右フリックで、新規ノート作成画面なども簡単に呼び出せます。

何となくヘルプを覗いてみた



電球アイコンは本アプリのヘルプ機能。
その中で気になったのが、「音声テキスト変換」でした。

「タップ入力よりも話したほうが簡単なこともあります」とありますが…本当でしょうか?



説明はとても分かりやすく、必要なところをスポットライトを当てるような感じに説明されています。
なるほど、音声テキスト変換は、会議中などの音声録音もかねて、テープ起こしのような役割をしてくれる機能のようです。

走り書きすると解読不能な文字を書いてしまう私にとっては、この機能、試さずにはいられません!

「音声テキスト変換」に挑戦



マイクアイコンをタップすると、音声入力が開始します。
一言ずつ区切って話せば、半角スペースを伴って入力されていきます。

はっきり話すように意識すれば、ほとんど間違えることなく入力してくれました。
なお、隣のマイクアイコンとの違いは、テキスト入力してくれるかどうかの違いで、どちらも音声クリップとして残してくれますよ!

買い物メモとして完成!



最後にチェックマークをつけて完了し…手をほとんど動かすことなく「今晩の夕飯の買い物メモ」が完成しました!

旅行の準備リストなど、他のことにも応用できそうです。
皆さんも色々な使い方を発見してみてくださいね!

「言わずと知れた」アプリなので、今回は少し違った視点で記事をお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか?
改めて使ってみると、非常にライフスタイルに密着したアプリだと実感しました。
ビジネスマンにはもちろん、主婦の皆さんにもぜひ使っていただきたいですね。

では最後に、公式プロモーションムービーをご覧ください!
Evernote for Android|YouTube




Evernote
価格:無料
開発:Evernote Corp.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Evernote
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン4.2.1
提供元Evernote Corp.
レビュー日2012/09/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者