Android News

Android(アンドロイド)ニュース

【ニュースコラム】アップルから7.9インチ「iPad mini」が登場!Nexus 7とどちらが

米Appleは23日(現地時間)、7.9インチディスプレイを搭載した「iPad mini」を発表しました。
これまでのiPadが9.7インチだったの対し、片手でつかめるサイズまで小さくなりました。

解像度は1024x768でアスペクト比は4:3。価格は2万8800円(Wi-Fi 16GBモデル)で11月2日発売です。
3G、LTE対応モデルも発表され、日本ではKDDIとソフトバンクから11月下旬より発売予定です。



Nexus 7を競合製品と位置づける

発表会で印象的だったのが、7インチAndroidタブレット「Nexus 7」を競合製品として、いかにiPad miniのほうが優れているかを発表していた点です。
iPad miniはNexus7より3mm以上薄く、30g程度軽くなってます。
また、アスペクト比4:3のディスプレイのため横向きにした際の表示領域がNexus7より広くなっています。

カメラは前面1.2メガピクセルだけでなく、背面に5メガピクセルのカメラを搭載しフルHD動画も撮影可能です。

Keynoteを見ると一回りも二回りもiPad miniのほうが良い製品に思えてきますが、実際にはどうなのでしょうか。
それぞれの特徴と比較してみました。

    【iPad miniの特徴】

  • 厚さ 7.2mm、幅 134.7mm、重さ308g(WiFi)
  • デュアルコア
  • 7.9インチ 1024 x 768 (4:3)
  • 3G、LTE対応モデルも有り
  • 前面と背面にカメラあり
  • バッテリーが10時間
  • 28,800円〜

 

    【Nexus 7の特徴】

  • 厚さ10.45mm、幅120mm、重さ340g
  • クアッドコア
  • 7インチ 1280 x 800 (16:10)
  • NFCに対応
  • 前面のみカメラあり
  • バッテリーが8時間
  • 19,800円〜

タブレットに必要なものとは

【ニュースコラム】アップルから7.9インチ「iPad mini」が登場!Nexus 7とどちらが

既にスマートフォンとパソコンを利用しているユーザーにとって、タブレットの使用用途は限定されてきます。
ちょっとメールやSNS、ニュースをチェックするくらいであればスマホで事が足り、表計算や文章作成はパソコンが必要になってきます。
タブレットを使う機会は限られてきて、やはり主役ではなく脇役的な位置づけです。

そうなるとiPad miniは高すぎるのではと思ってしまいます。
動画再生やゲーム、読書などの用途ではNexus 7で必要十分なスペックを満たしています。

タブレットをどのように使うかそれにはどちらが最適なのかを考えることが、ベストバイの答えになるでしょう。

なお、10月29日はGoogleが発表会イベントを予定しており、Nexus 7の32GB版や3G版の発表が噂されています。
購入を迷っている方は、とりあえず29日まで待った方が良いかもしれませんね。

※スペックという表記について語弊があったので、一部本文を修正しました。

【関連情報】
アップル - iPad mini - ミニなのは、サイズだけ。
アップル - イベント - Apple Special Event 2012年10月







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る