【ニュース】日本エイサー、「ICONIA TAB-A700」のAndroid 4.1(Jelly Bean)アップデートを提供開始

 

日本エイサーは1日、Android 4.0搭載7インチタブレット「ICONIA TAB-A700」に対してAndroid 4.1へのアップデートを提供開始した。
今回のアップデートにより最適化によるパフォーマンス向上やブラウジングスピードの向上が図られている。

アップデートは端末単体で行うことができ、自動更新通知または手動によるアップデートが行える。

Google Nowなどが利用可能に

Android 4.1 (Jelly Bean)にアップデートされることにより、パーソナルアシスタント機能の「Google Now」や拡張された通知領域のなどが利用できるようになる。
また、スクロールやページング、アニメーションがスムーズになる。

アップデートを行うには、本体に約500MB以上の空き容量とインターネットへのアクセスが必要で、ACアダプタでの接続が推奨されている。

【自動更新通知によるアップデート】
1. ホーム画面に表示される「システムアップデート」更新通知をタップし、手順に従ってソフトウェアをダウンロード。
2. ダウンロード完了後に表示されるインストール画面の指示に従い、インストール。
3. インストールが完了すると、自動で再起動します。再起動後、「アプリ」→ 「設定」→ 「端末情報」の順にタップし、「Androidバージョン」が「4.1」になっていることを確認して完了。

【手動によるアップデート】
1. 「アプリ」→ 「設定」→ 「端末情報」→ 「システムアップデート」の順にタップし、「今すぐチェック」のボタンをタップすると表示されるソフトウェアダウンロード画面の指示に従い、ダウンロード及びインストール。
2. インストールが完了すると、自動で再起動します。再起動後、「アプリ」→ 「設定」→ 「端末情報」の順にタップし、「Androidバージョン」が「4.1」になっていることを確認して完了。

【関連情報】
日本エイサーサポート|お知らせ|ICONIA TAB-A700 Android™ 4.1アップデート配信のお知らせ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者