Volume control : 音量ボタンの位置に悩んでる方、このアプリで解決です!画面タップで音量調整!無料Androidアプリ

 

たいていのスマホには、サイド部分に「音量キー」が付いていると思います。ただ、これが押しにくい位置だったり、保護ケースと干渉してうまく押せない、なんてこともあると思います。
今回ご紹介する『Volume control』は、そんな時にちょっと役に立つ音量調整アプリです。

アプリの特徴
  • オーバーレイで音量バーを表示
  • 表示位置やバーの色はカスタマイズ可能
  • 普段は非表示にもできる
Volume control
価格:無料
開発:RubberBigPepper


音量バーをオーバーレイ表示

本アプリを起動させると、画面右に半透明のバーが現れます。
これが音量を示すボリュームバーです。バーの上の方をタップすると音量が大きくなり、下の方は小さくなります。希望の音量にワンタップで調整できます。

このバーはオーバーレイで表示されていますので、他のアプリを起動中でも、常に最前面に表示されます。音楽を聞きながらブラウジングしている時など、画面を切り替えること無く音量調整ができます。

設定も英語だけど難しくはない

設定はすべて英語ですが、特に設定しなければならない項目はないので読めなくても大丈夫です。
・select color…バーの色の設定です。
・select alignment…バーの表示位置を上下左右9箇所から選びます。
・Bar Type…バーの見た目を2種類から選択します。
・Auto hide indicator…これにチェックを入れれば、音量調整後に非表示になります。

イコライザーも搭載

ボリュームバーを長押しするとイコライザーとミキサーの設定になります。
ここは普段そんなに弄ることも無いと思いますが、簡単に調整できるのは嬉しいですね。

端末の音量ボタンは、現在の状況によって調整する音量が着信音だったりメディアだったりと変化しますが、本アプリではどの場面でもメディア音量を調整、というようにすることができます。
普段切り替えることの多い音量設定にしておくといいでしょう。

使える場面の限られたアプリですが、どうにも音量ボタンが押しにくい、という人にはオススメのアプリです。




Volume control
価格:無料
開発:RubberBigPepper





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Volume control
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン2.4
提供元RubberBigPepper
レビュー日2012/11/07
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。