【速報】アマゾン、クラウド上に音楽を管理できる「Amazon Cloud Player」を日本でもサービス開始

 

アマゾンは15日、Amazon MP3で購入した音楽をクラウド上で管理して複数のデバイスで楽しむことができる「Amazon Cloud Player」の国内向けサービスを提供開始した。
海外では昨年よりサービスを提供していたが、著作権法などの懸念事項により国内でのサービスは延期されていた。

また、Android端末からもAmazon MP3ストアが利用できるようになり、2,000万曲以上の楽曲を購入することができる。

アップロードは不可

同サービスでは、アマゾンで購入したmp3ファイルは自動的にクラウドに保存され、パソコンやAndroid、iPhoneなどで再生することができる。
なお、海外サービスではパソコン内にある既存のmp3ファイルをアップロードすることができるが、国内サービスではAmazon MP3で購入した楽曲のみとなっている。

また、Amazon MP3で購入した楽曲はAmazon MP3 ダウンローダーを利用することでパソコンにダウンロードすることができる。
Android端末では専用アプリを利用することで再生可能。

アプリについて後ほど詳しく紹介する。

【利用イメージ】

【関連動画】
Introducing Amazon Cloud Player | YouTube

【関連情報】
Amazon.co.jp:はじめてのAmazon MP3とCloud Player







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者