Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/12/16 写真 / 画像

Snapseed

予め書きますが、今回紹介する『Snapseed』、これはマジで久しぶりにそのデキに唸らせられるアプリです。
多くのスマホ用画像加工アプリが出ていますが、これだけあればオールOKでは?と思わずにいられないほど。
もともとiOS向けに公開されていた450円の有料アプリだったのですが、Googleの買収に伴い無料化し、待望のAndroid版もリリースされました。
さっそくその素晴らしさをチェックしてみたいと思います!

アプリの特徴

  • iOS向けの有料画像編集アプリがAndroidに移植&無料化
  • カンタン操作で高品質写真を作成できる
  • 豊富に用意された補正、フィルター項目
  • Google+ との連携で便利に画像を共有できる

Snapseed
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


シンプルなインターフェイスがイイ!

Snapseed

早速アプリを起動すると、このような画面になります。
画面上部が写真を選んだり保存したりといった操作をするエリア、真ん中あたりが編集する写真を表示するエリア、そして画面下部が編集項目が表示されるエリアとなっています。

Snapseed

初回起動時にはこのようなチュートリアルが出ますので、しっかり覚えておくようにしましょう。

サンプル画像で遊んでみよう

Snapseed

とりあえず様々な編集項目に慣れるため、まずは表示されているサンプル画像で色々と試してみるといいでしょう。
各編集項目は初回起動時はこのように使い方が必ず出ますので、それを参考にするのがベストです。

Snapseed

いずれの編集項目に当てはまることですが、効果を増したい時は右にスライド、減らしたい時は左にスライド…というのが基本ルールを覚えておくと便利ですよ。

習うより慣れろ!

Snapseed

さて、サンプル画像でひと通りの編集項目を確認してみたら、早速スマホで撮影した画像を編集してみましょう。
写真を選ぶ場合は、画面上部のカメラアイコンから。なお、アプリを起ち上げた状態で撮影すると一挙に編集まで行えますので、この方法も覚えておきたいところ。

とりあえずこの機能を押さえるベシ!

Snapseed

Snapseed

豊富に編集項目があり過ぎて困るという場合は、以下の3つに絞ってみてはいかがでしょうか?
1.「AUTOMATIC」…自動コントラスト調整
2.「STRAIGHTEN」…傾き補正
3.「CROP」…切り抜き
この3つを駆使するだけで、随分写真の印象を変えることができますよ。

フィルターを使ってアーティスティックに

Snapseed

「BLACK&WHITE」より右はフィルターという特殊効果を写真に与える項目です。これを使うと何でもない写真が芸術的な1枚に変化することも。

動作自体も非常に軽快で、ストレスなく使えるのも魅力のひとつ。
OS4.0以上という縛りは少し残念ですが、この条件のスマホをお持ちならぜひ試してみていただきたい一本。
画像編集がより身近になる、秀逸なアプリです!!





Snapseed
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Snapseed
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.4.1
デベロッパー名 Nik Software, Inc.
レビュー日 2012/12/15


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る