Android News

Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】NTTドコモ、スマートフォンと家庭内の機器を連携させる「docomo Smart Home」を発表

NTTドコモは22日、同社の新商品・新サービス発表会で家庭内でも好みのコンテンツを楽しめる「docomo Smart Home」を発表した。
「docomo Smart Home」ではスマートフォンやタブレット、テレビをなどの機器を連携させ、映像や音楽をはじめ様々なコンテンツを家庭で自由に視聴できる環境を提供する。

具体的には、専用のWi-Fiタブレット「dtab」、テレビをスマートテレビ化する「SmartTV dstick」、無線LANルーター「Home Wi-Fi」、DLNAアプリ「Twonky Beam」などをラインナップする。



スマホの楽しさを家庭でも

dtab

【ニュース】NTTドコモ、スマートフォンと家庭内の機器を連携させる「docomo Smart Home」を発表

「dtab」は、dマーケットなどドコモサービスに特化したHuawei製Wi-Fiタブレット。
クアッドコア1.5Ghz CPUと10.1インチディスプレイを搭載し、Android 4.1を採用している。

2013年3月下旬発売予定で、価格は9,975円。

SmartTV dstick

【ニュース】NTTドコモ、スマートフォンと家庭内の機器を連携させる「docomo Smart Home」を発表

「SmartTV dstick」は、テレビのHDMIとUSB端子に接続することでdマーケット上のコンテンツを楽しめるスマートテレビアダプタ。
Wi-Fiを利用して通信し、dビデオ、dアニメストア、dヒッツなどのコンテンツをテレビで楽しむことができる。
操作は手元のスマートフォンからBluetooth経由で行うことができる。

2月1日よりdビデオ、dアニメストア、dヒッツユーザー向けに7万名に無料でプレゼントするキャンペーンを実施する。

Home Wi-Fi

【ニュース】NTTドコモ、スマートフォンと家庭内の機器を連携させる「docomo Smart Home」を発表

「Home Wi-Fi」は、定額データ通信プランを契約していれば無料で利用できる無線LANルーター。
スタイリッシュなデザインで赤・青・白・黒の4色をラインナップする。
設定はQRコードをスマートフォンで読み取ることで簡単に行うことができる。

2013年3月1日より提供開始予定。

Twonky Beam
「Twonky Beam」は、同社のグループ会社「パケットビデオ」が提供するDLNAアプリ。
スマートフォンと家電製品を連携させることができ、スマートフォンの動画をテレビで再生したり、BDレコーダーの動画をスマホで楽しむことができる。
以前より提供されていたが今回フルHD画質に対応し、より高画質で楽しむことができるようになったほか、ひかりTVの番組も再生できる。

【関連情報】
ドコモスマートホーム | 2013 SPRING COLLECTION | 製品 | NTTドコモ







関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る