【NEWリリース】Electronic Arts、リアルさにこだわったAndroid向けレースゲーム『Reac Racing 3』をリリース

 

Electronic Artsは28日、Android向けレースゲームアプリ『Reac Racing 3』をリリースした。
グラフィックはもちろんのこと、マシンやコース、挙動などのリアルさにこだわった本格レースゲーム。

対応機種はAndroid 2.3以上の端末で、1.7GBの空き容量が必要となる。
基本プレイは無料でアプリ内でのアイテム課金がある。

鈴鹿サーキットも収録

「Reac Racing 3」はリアルさを追求したレースゲームシリーズの最新作。
最新のゲームエンジンMint 3によりマシンのダメージや光沢、バックミラーなど細部まで再現されている。

ポルシェやランボルギーニなど実在するマシンで最大22台のレースが楽しめる。
コースは鈴鹿サーキットやシルバーストーン、ホッケンハイムなど実在するサーキットを多数収録している。

オンライン対戦には対応していないが、他プレイヤーの走行データ(ゴースト)との対戦が楽しめるTime Shifted Multiplayerモードが搭載されている。

【利用イメージ】







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者