Android(>アンドロイド)ニュース

2013/04/4 Android(アンドロイド)ニュース

【最新アップデート】Twitter、Android向け公式アプリをアップデート 見た目と操作感をAndroid 4.0〜に最適化

米Twitterは3日(現地時間)、Android向け公式アプリ『Twitter』の最新版の提供を開始した。

今回のアップデートでは、見た目と操作感がAndroid 4.0〜にあわせて新しくなり、横スワイプでタブの移動ができるようになった。
その他、ツイートから直接アプリを開いたりPlayストアを開く機能などが追加されている。

最新のバージョンは4.0で、Google Playストアより無料でダウンロード、使用できる。



よりシンプルなUIに

今回のアップデートではUIの刷新が図られ、AndroidのネイティブらしいUIに変更されている。
また、左右にスワイプすることで「ホーム」や「つながり」のタブを移動できるようになった。

そのほか、ツイートから他のアプリを起動したり、アプリを持っていない場合はPlayストアが開くようになっている。

なお、今回のアップデートに関してPlayストアのユーザーレビューでは「改悪」と評するユーザーが多く、アップデートの実施は注意が必要。

【主な変更点】

  • 見た目と操作感がAndroid 4.0+に合わせて新しくなりました。 シンプルなスワイプを使ってTwitterのお気に入り機能の間をスムーズに移動できます。
  • ツイートの検索画面や作成画面におすすめの@ユーザー名と#ハッシュタグが表示されるので、今まで以上に簡単に友だちを見つけ、会話に参加できるようになりました。
  • お気に入りのアプリケーションをツイートから発見、インストール、起動できるようになりました。
  • その他、不具合の修正と機能強化を実施しました。

 
【利用イメージ】

【最新アップデート】Twitter、Android向け公式アプリをアップデート 見た目と操作感をAndroid 4.0〜に最適化 【最新アップデート】Twitter、Android向け公式アプリをアップデート 見た目と操作感をAndroid 4.0〜に最適化

【最新アップデート】Twitter、Android向け公式アプリをアップデート 見た目と操作感をAndroid 4.0〜に最適化 【最新アップデート】Twitter、Android向け公式アプリをアップデート 見た目と操作感をAndroid 4.0〜に最適化







関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る