【ニュース】au、「ARROWS ef FJL21」のソフトウェアアップデートを提供開始 着信に失敗する問題の改善など

 

au(KDDI)は9日、「ARROWS ef FJL21」に対してソフトウェアアップデートの提供を開始した。

今回のアップデートでは音声通話の着信に失敗し、通話履歴にも残らない事象の修正や、壁紙が拡大表示される事象が改善される。

アップデートは端末単体で行うことができ、所要時間は約5分。

着信に失敗するバグの修正

「ARROWS ef FJL21」は昨年11月に発売された富士通製Androidスマートフォン。
アップデートファイルのサイズは7.5MBでLTEや3G、Wi-Fiを利用して行うことができる。

【バージョン情報】
ビルド番号:V35R45B

【主なアップデート内容】

  • 音声通話の着信に失敗し、通話履歴にも残らない事象の改善
  • 壁紙が拡大表示される事象の改善

ARROWS ef FJL21 アップデート情報│製品アップデート情報│au







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者