Android(>アンドロイド)ニュース

2013/05/16 Android(アンドロイド)ニュース

hero

au(KDDI)は16日、2012年11月発売の「Xperia VL SOL21」に対してAndroid 4.1へのOSバージョンアップを含むアップデートの提供を開始した。
アップデートによりAndroid 4.1の各種機能が利用できるほか、各種UIやカメラなど多くの機能改善や向上が図られている。
また、Wi-Fi接続に失敗する場合がある不具合の改善も含まれている。

アップデートは端末単独もしくはパソコンを利用して行え、所要時間は6分〜43分。



純正アプリも進化

今回のアップデートでは、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)からAndroid 4.1(Jelly Bean)へのOSバージョンアップが行われる。
「Google Now」や拡張された通知領域など、Android 4.1の機能が利用できるほか、多くのソニー純正アプリもアップデートされている。

Xperiaのオリジナルテーマが「Experience Flow」に進化したほか、アプリトレイでのフォルダ管理や、文字入力キーボードのサイズ調整が可能なる。
アップデートによる変更点は、ソニーの特設サイトにて確認することができる。詳しくは関連情報を参照のこと。

【主な変更点】

  • Android 4.1による機能・操作性の向上
  • 「カメラ」の機能・操作性向上
  • Wi-Fi接続に失敗する場合がある事象の改善

 
【所要時間】

  • Wi-Fi:約34分
  • LTE:約16分
  • 3G:約43分
  • パソコン:約6分

 
【完了後のバージョン】

  • ソフトウェアバージョン:ver.9.1.D.0.395

【関連情報】
Xperia™ VL SOL21 OSアップデート情報│製品アップデート情報│au

Xperia™ VL SOL21[Android 4.1 OSバージョンアップ]| ソニーモバイルコミュニケーションズ







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る