Android(>アンドロイド)ニュース

2013/05/30 Android(アンドロイド)ニュース

batteryguru

米クアルコムは29日(現地時間)、Android向けバッテリー節約アプリ『Snapdragon BatteryGuru』の正式版をリリースした。

Snapdragon CPU搭載スマートフォンのバッテリー消費を最適化し、駆動時間を伸ばすことができる。
ユーザーの使用パターンを自動で学習して最適化するため、特に設定を行わず利用できるのが特徴。

対応機種はSnapdragon CPU搭載のAndroid 4.0以上の端末で、Google Playストアより無料でダウンロード、使用できる。



正式版で日本語にも対応

『Snapdragon BatteryGuru』はスマートフォンで高いシェアを誇るCPU「Snapdragon」の開発を行う「Qualcomm(クアルコム)」による公式アプリ。

アプリをインストール後の3-4日間は「学習モード」としてユーザーの利用パターンを学習し、学習が完了すると利用パターンに基づいたバッテリーの節約が開始される。

これまでβ版として提供していたが、今回のアップデートで正式版として提供された。
アップデートによって日本語にも対応し、設定画面等も日本語化されている。

【利用イメージ】

2013-05-30 12.14.10 2013-05-30 12.15.33

 
【関連動画】
Snapdragon BatteryGuru | YouTube







関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る