Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/07/28 ニュース / 情報, 有料アプリ

com.mg.meteoearth.screen.png

毎日の天気って気になりますよね。特にこの時期は夏休みなどで出掛ける機会も多くなるので尚更です。そんな時は天気予報アプリを使えばいいのですが、ただ天気を見て終了じゃ何だかつまらないです。
今回紹介する『MeteoEarth』は天気の確認ができるだけでなく、地球全体のあらゆる天気を美しい3Dで見れるアプリです!「天気アプリなんだから天気を確認できれば十分。」と思ったそこのあなた!意外とハマるんですよ、これが。

アプリの特徴

  • 地球全体のあらゆる天気情報を3Dで表示
  • 雲や風のなどがリアルタイムで動いている様子が美しい
  • 時間を進めて天気を見ることもできる

MeteoEarth
価格:¥399

地球の天気を丸ごと表示!

Screenshot_2013-07-23-15-32-41.png

アプリを起動すると早速、日本が表示されました。GPSなどで現在地を取得しているようで、取得出来ない状態だとドイツはベルリンが表示されると思います。
この、青や緑の波のようなものは風を表しています。下部にあるアイコンをタップすると、雲のや気温、雨量などの表示も可能です。そして、これ。動いているんです!!

Screenshot_2013-07-23-15-33-16.png

驚くのはこれだけではありません!画面を二本指でピンチアウトしてみてください。すると、地球全体が見渡せると思います!まるで、宇宙からの映像を見ているようですね!画面をスワイプすると地球がクルクル回転し、見たい場所に移動できます。
雲などはリアルタイムで動いていてとても美しく、天気アプリとは思えません。

Screenshot_2013-07-23-15-33-33.png

表示を気温にして少し見てみましょう。サーモグラフィーのような映像で各地の気温が分かります。南極はやっぱり寒いですねー。赤道近くはほとんど真っ赤ですね。
もちろん、リアルタイムの情報なので現在夜の地域は電気が灯っているのが分かります。これだけでもかなり美しいですよね。

表示を日本の単位に変更

Screenshot_2013-07-23-16-12-13.png

しかし、デフォルトだと気温が華氏になってたりと二本と単位が違い、イマイチよく分からないので設定から変更しましょう。
設定は上部の歯車アイコンをタップすると閲覧に関する設定が出てくるので、その中の「More」をタップしてください。設定画面下部に気温などの表示設定があるので、変更しましょう。

時間を進めて表示

Screenshot_2013-07-23-15-34-31.png

画面をタップすると、タップした位置の降水量などの情報が表示されます。また、下部のシークバーをスライドすると時間を進める事ができ、再生ボタンを押すと自動で時間が進んでいきます。雲や風の動きを見ているだけでも楽しいですよ。
各都市名をタップするとその都市の天気情報が表示されます。

Screenshot_2013-07-23-15-36-37

もちろん横画面にも対応しているので、より壮大な地球の姿を見る事ができます。大画面のタブレット端末なんかだと、表示させたまま飾りたくなりそうです。

Screenshot_2013-07-23-16-27-47 2

ちなみに、アイコンの「3D」をタップすると3D表示のON/OFFが行えます。3D表示をOFFにすると、いわゆる地図のような表示になって、一覧性は上がりますね。

あまりの美しさに天気アプリという事を忘れてしましいそうですが、いかがだったでしょうか?天気アプリは正確性が命です。本アプリでの日本における天気の正確性はちょっと怪しいですが、まぁ、楽しめるので良いのではないでしょうか(笑)
若干、天気アプリから趣旨がそれたような気もしますが、試しにインストールしてみてください。思ったより遊べますよ!





MeteoEarth
価格:¥399

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 MeteoEarth
価格 ¥399
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.1
デベロッパー名 MeteoGroup
レビュー日 2013/07/23


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る