Usemon (Usage monitor) : CPUにRAMにネットワーク、スマホの状態をグラフ表示で監視!無料Androidアプリ

 

com.iattilagy.usemon-0

コンピュータのCPUだとか内部の数値グラフを眺めるのが好きな人っていますよね、私みたいな。数値の意味はよくわかってないのに、ただグラフが変化していくのが面白いんですよね。

『Usemon (Usage monitor)』はスマホのCPUやRAMの状況をグラフ表示するアプリです。アプリを開いての表示の他に、ウィジェットと通知領域でも表示できる優れ物なんです。

アプリの特徴
  • CPUやRAMなどの情報をグラフ表示
  • 更新間隔や表示項目を細かく設定できる
  • ウィジェット・通知領域の表示も対応
Usemon (Usage monitor)
価格:無料
開発:iattilagy


グラフ眺めて楽しい

com.iattilagy.usemon-1

アプリを開くとロギングが開始され、CPUやRAMなどの情報がどんどんグラフ化されていきます。
ロギングを中断したい時は「STOP LOGGING」をタップしてください。

グラフの1つをタップすると画面いっぱいに拡大表示されます。

設定はIntervalだけ注意

com.iattilagy.usemon-2

設定はすべて英語ですが、とくにいじらなくても大丈夫です。
最初の「Show…」という項目は表示するかどうかなので、必要ないものは非表示にしてしまいましょう。

「MAIN APP SETTINGS」の中の「Interval」は、グラフの更新間隔です。
デフォルトでは5秒に設定されていますが、もっと短くすればとりリアルタイムに近づきます。ただしその分バッテリー消費は激しくなるので注意しましょう。

ウィジェットでグラフ表示

com.iattilagy.usemon-3

本アプリはウィジェットにも対応しており、CPU、ネットワーク、RAMの3種類をグラフ表示できます。
こちらもアプリで設定した更新間隔でグラフが更新されていきます。ホーム画面にちょっと動きが付きますね。

通知領域でいつでも確認

com.iattilagy.usemon-4

更に通知領域への表示にも対応しています。
ここに表示するものはアプリ内での表示とは別で設定できますので、必要な物だけに絞りましょう。
通知領域が開ける状態ならいつでも確認できるので便利ですね。

グラフ表示されているものの意味を理解し、ちゃんとそれを活用できる人にはもちろん便利ですが、そうでない人でもなんとなくこのグラフを眺めているだけでも面白いですよ。タスクキラーアプリなどを使うとちゃんとRAMのグラフに変化出ますし。
こういうグラフを見ると「いかにもコンピュータ」という感じがしますよね。




Usemon (Usage monitor)
価格:無料
開発:iattilagy





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Usemon (Usage monitor)
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン2.1
提供元iattilagy
レビュー日2013/08/14
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。