Android(>アンドロイド)ゲーム

2013/08/29 アクション / スポーツ

jp.co.yedofactory.onmasu.screen

さぁ、皆さん。『女湯マスター』になりましょう。…変な意味じゃないですよ?
今回紹介するアプリの事です。舞台は箱根!箱根と言えば温泉!温泉と言えば女湯!(?)
本アプリは箱根温泉に来る女の子のわがままな注文を正確にこなし、女の子の常連客をゲットするアプリです!次から次へと入る注文に目が回りそうですが、可愛い女の子の注文とあらば何でも聞いちゃいます!
…だが、覗きに来る猿。お前は許さない!

アプリの特徴

  • 箱根温泉を舞台に次々に入る美少女からのオーダーを配膳しまくる
  • 湯気や覗き猿など邪魔を排除しながらの配膳が難しい
  • フィーバータイムで大量得点ゲット!

女湯マスター 温泉少女 in 箱根
価格:無料

世界初!?温泉アクションゲーム!!

Screenshot_2013-09-09-13-02-02.png

アプリを起動し、タイトル画面の「はじめる」からゲームスタートです。
本編内にチュートリアルがありますが、「案内」からブラウザを起動し、遊び方やアイテムの詳細が閲覧できるので、忘れてしまったらここから確認しましょう。

女の子からの注文をミスなくこなす!

Screenshot_2013-09-09-13-05-34.png-1-1

遊び方はとても簡単です。女湯に続々と入ってくる女の子の頭上にアイコンが表示されるので、それと同じものを下の一覧からフリックするだけです。
ただし、テキトーにフリックしていいワケではありません!ある程度、女の子がいる方向に向けてフリックしないと、品物はそのまま明後日の方向に飛んでいってしまいます。
目標ポイントを達成したらステージクリアです。

Screenshot_2013-09-09-13-07-36.png

各温泉にはそれぞれ朝・昼・夜の3つのステージがあり、全てクリアすると新たな温泉が出現します。と、まぁここまではサクサク進めてきたのですが…。

想像以上に難しい!

Screenshot_2013-09-09-13-11-24.png

ステージによっては、この様に湯気が立ち込める温泉もあり、視界がとても悪くなります。注文が見えなくなってしまうので、左右フリックで湯気を薙ぎ払いましょう!この辺りから両手プレイ必須になります。

Screenshot_2013-09-09-13-06-31.png

連続で配膳を成功させると発生する「フィーバータイム」は大量得点のチャンスです!制限時間内は全て同じ注文になるので、フリックしまくりましょう!!

Screenshot_2013-09-09-13-21-47.png

ステージを先に進むと…何ですかこれ。何も見えないじゃないですかー。やだー。しかもこの湯気、スゴいスピードで発生します。払っても払っても曇っていく…。
更に、覗き猿撃退ステージなんかもあります。見てください。このいやらしい顔!許せません!!猿をタップして撃退しましょう!

アイテムと川口さんの助けを借りよう!

Screenshot_2013-09-09-13-27-03.png

ライフが全て無くなるとゲームオーバーです。「温泉まんじゅう」を使うと再挑戦できますが、なかなか貴重なアイテムなので、できれば一回でクリアしたいところです。
「温泉まんじゅう」はショップから購入する事もできますが、ステージクリア後にゲットできる場合もあります。

Screenshot_2013-09-09-13-17-06.png

ショップでは「川口さん」が使うアイテムの購入を「温泉まんじゅう」と交換も可能です。どうしてもクリア出来ないときは「川口さん」の助けを借りましょう!
しっかり配膳できれば、女の子が常連客となります。常連客になった女の子はタイトル画面に出現する「常連客名簿」から閲覧できます。それにしても、なかなか…。

いわゆるカジュアルゲームと思って舐めていると痛い目みます。割りと早い段階で無理ゲーの様を呈してきますが、そこは常連客ゲットの為に頑張ってください!
難しいからこそ、なかなか飽きのこないゲームですよ!!とりあえず、猿は許せません!!





女湯マスター 温泉少女 in 箱根
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 女湯マスター 温泉少女 in 箱根
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 YEDO FACTORY INC.
レビュー日 2013/08/29


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る