Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/09/12 ツール

smsr.com.cw-1

本記事公開時(2013年9月11日13時42分)から、東京オリンピック開会式(2020年7月24日20時)まで、2508日と6時間あまり。
『カウントダウンウィジェット』はこのように、指定した時点までの残り時間を表示してくれるウィジェットです。
大きさは3種類あり、スキンが豊富で見た目も美しいウィジェットです。

アプリの特徴

  • 任意の日時までの残り日数、残り時間を教えてくれる
  • 大切な予定を忘れないためにホームに置こう
  • 3種類の大きさで作れる
  • 多数のテーマあり(一部有料)

カウントダウンウィジェット
価格:無料

大切な予定を忘れないために!

smsr.com.cw-2-2

本アプリはウィジェットです。ドロワーにもアイコンが置かれていますが、タップすると左側の画像のような説明が表示されます。
Androidデフォルト(またはNovaLauncherなど)と思われる画面を使ったチュートリアルとなりますので、ウィジェットをはじめて使う場合などは参考にしてみると良いでしょう。
大抵のホームアプリでは、ホーム画面の何もないところを長押しするとウィジェットを置くことができます。本アプリのウィジェットは「1×1」「2×1」「3×1」の3種類です。

smsr.com.cw-4

設置時にはこのような画面になり、イベントの「日付」と「時刻」を決めることができます。
下部に表示されたプレビュー部分を左右にスワイプするとテーマの変更ができます。一部のテーマは有料でアンロックできます。
※広告削除と合わせて99ドル(執筆時点では127円)

smsr.com.cw-5-2

最下部に置かれた「カウントダウンを開始する」をタップするとウィジェットが設置されますが、その隣にある共有ボタンからFacebook/Twitter/Google+とEメールアプリを使ってカウントダウンを共有することができます。

smsr.com.cw-6

ためしにGmailで共有してみたところ、URLが記載されて届いたためクリックしたのですがこのような表示になりました。
日本語に対応していないのか日付を進め過ぎたのか…。
ちなみにカウントダウンのタイトルと日付はメールのタイトルとしても記載されていました。

smsr.com.cw-7

デフォルトを含めこの3種類のテーマは無料で使えます。
時刻まで表示したい時は大サイズ(3×1)を、残り日数だけで良い場合は小サイズ(1×1)を、残り日数と共に当日の日付が知りたい場合は中サイズ(2×1)を使うと良いでしょう。

直近の予定から7年後などかなり先のものまで作れる上に見た目も綺麗なウィジェットです。
有料テーマの中にも置きたくなるようなものがいっぱいありますので、ぜひ見てみてください。





カウントダウンウィジェット
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 カウントダウンウィジェット
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 SMSROBOT LTD
レビュー日 2013/09/11


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る