Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/11/4 音楽 / 動画 Ikarus

com.devmj.wiizmmusicplayerscreen

少し前まではAndroidの音楽プレイヤーアプリと言えば、定番の数本が不動の地位を築いていましたが、最近では見た目も使い勝手も良いものが多数リリースされ、ユーザーが趣向に合ったものを選べるようになってきました。
今回紹介する『Wiizm Music Player』も最近リリースされたばかりのアプリですが、見た目がずば抜けてカッコイイ!便利な機能も満載しており、これは定番アプリの牙城を崩すものになるかもしれません!
ベータ版という事もあり、一部機能が煮詰まりきれてない感はありますが、今後の開発が大いに期待できるアプリです。

アプリの特徴

  • 見た目がカッコイイ音楽プレイヤーアプリ
  • 高機能なEQやタイマーなどの便利な機能を搭載
  • 現在はベータテスト版

Wiizm Music Player
価格:無料

期待の音楽プレイヤーアプリ!

Screenshot_2013-10-04-10-11-55.jpg

アプリを起動し、端末内の音楽データの読み込みが終了したらすぐに使用できます。
楽曲は「アルバム」「アーティスト」「フォルダー」などで分けられ、スワイプで各タブに移動できます。楽曲表示はリスト/グリッドが選択でき、アルバムアートも表示可能です。

Screenshot_2013-10-04-10-12-29.jpg

各タブから楽曲をタップすると再生画面に移動します。とてもシンプルかつスタイリッシュなUIがオシャレですね!再生画面では音量や再生/停止、など一通りのコントロールが可能です。

特徴的なUI

Screenshot_2013-10-04-10-12-46.jpg

「Now Playing」をタップすると再生中のアルバムなどの楽曲一覧に移動し、他の曲に素早くアクセスできます。そして再生画面でアルバムアートをタップすると、本アプリの特徴でもあるトラック切替UIに移動します。これがカッコイイ!
上下にスライドするとアルバムアートがくるくる回って切替できるのです…が!現在のところ曲名が表示されないです…。これじゃ聴きたい曲にアクセス出来ないです。

Screenshot_2013-10-04-10-16-04.jpg

ただ、プレイリスト再生ではこの様に表示されるのである程度使えます。見た目が良いだけに実に惜しいですが、今後のアップデートに期待しましょう。

便利な機能も搭載

Screenshot_2013-10-04-10-22-04.jpg

設定やプレイリストの作成は右上のメニューボタンから行えます。Sleep/Wake upタイマーも付いていて便利です。

Screenshot_2013-10-04-10-24-30.jpg

「Edit Tag」からは楽曲のタグ編集が行えます。楽曲に歌詞データが入っていればそのまま表示できますが、無い場合は手打ち入力も可能です。PCで歌詞をテキストデータで作成>スマホに送る>コピペという手順が楽かもですね。

Screenshot_2013-10-04-10-28-50.jpg

設定項目はさほど多くはありませんが、ヘッドセットコントロールや見た目の設定、動作設定などの基本的なものは揃っています。
高性能なEQも搭載しており、自分好みの音に調整も可能です。

Screenshot_2013-10-04-11-06-44.jpg

ウィジェットやロック画面でのコントロールにも対応しており、毎回アプリを起動しなくていいので楽です。ウィジェットは背景などの透過度の変更も可能です。また、この他にもスクリーンを丸々一枚使った大きなウィジェットも用意してあります。

本アプリはあくまでベータ版という事で、動作が不安定になる場合もあるかもしれませんがご了承ください。また、今後リリースされる正式なバージョンでは、15日間使用できるトライアル版と有料のフルバージョン版でのリリースになるようです。
現在、更に機能を充実させた正式版を鋭意開発中という事なので、今後も注目したいと思います!



Ikarus

Wiizm Music Player
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Wiizm Music Player
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.6
デベロッパー名 nineepics
レビュー日 2013/10/04


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る