Android(>アンドロイド)ニュース

2013/11/15 Android(アンドロイド)ニュース

20131115_freetel_03

シネックスインフォテック株式会社は11月14日、Androidスマートフォン「freetel」を11月16日より販売すると発表した。
SIMロックフリーのスマートフォンで、海外旅行などで便利なデュアルSIMカードスロットを搭載している。
オンラインストアのほか大手量販店で販売する予定で、市場想定価格は12,800円(税込)。日本通信などのSIMカードとセットとなったプランも期間限定で販売される。



主な特徴

20131115_freetel_00

「freetel」はSIMロックフリー端末のため、好みに合わせた事業者のSIMカードを選択可能。APN情報が設定されているため、mopera、IIJmio、b-mobileなどのSIMカードを挿入し、APNを選択するだけで使用可能になる。
 
また、デュアルSIMカードストット(GSM/W-CDMA)のため、海外へ行った際には現地のSIMカード(GSM)を挿しつつ、日本国内での回線(W-CDMA)も常に待ち受け状態にすることもでき、日本からの着信やSMSを逃すこともない。
 
内蔵メモリ(ROM)が512MBと少ないが、標準で8GBのmicroSDカードが装着されている。全体的なスペックは最新端末に比べて低めだが、その分価格も12,800円(税込)と抑えられている。

主なスペック
  • OS : Android 4.1.2
  • プロセッサ : SC7710(1GHz)
  • RAM : 512MB
  • ROM : 512MB
  • 外部メモリ : microSDカード(8GB装着済み、最大32GBまで対応)
  • ディスプレイ : 3.5インチ HVGA液晶
  • 解像度 : 480 × 320ドット
  • ワイヤレス通信 : Wi-Fi(IEEE802.11 b/g/n)、Bluetooth 2.1
  • モバイル通信環境 : GSM(850/900/1800/1900MHz)、W-CDMA(850/1900/2100MHz)
  • フロントカメラ : 30万画素
  • リアカメラ : 200万画素
  • バッテリー容量 : 1,500mAh
  • 本体サイズ : 116.5 × 61.5 × 11.3 mm
  • 本体質量 : 約113g
  • 本体カラー : ブラック・ホワイト・ピンク・グリーン
  • その他 : 標準SIMカード、GSM/W-CDMAデュアルスロット

 

20131115_freetel_02

SIMカードがついたキャンペーンセット

「freetel」販売開始を記念し、端末とSIMカードがセットになった販売キャンペーンを実施する。キャンペーンセットはオンラインストアからの購入できるが、家電量販店での展開も予定している。
 
日本通信セットプラン(音声通話付き)
「freetel」+「スマホ電話 SIM for LTE」
市場想定価格 13,800円(税込)
 
IIJmioセットプラン
「freetel」+「IIJmioプリペイドパック (500MB分のデータ通信量つき)」
市場想定価格 14,800円(税込)
 
キャンペーン期間は2013年11月16日から12月31日までで、延長される場合もある。

関連情報

国内最安値クラスのSIMロックフリースマートフォン「freetel」の提供を11月16日より開始|シネックスインフォテック株式会社
SYNNEX Infotec store(オンラインストア)







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る