Android(>アンドロイド)ニュース

2013/11/19 Android(アンドロイド)ニュース

20131119_bmobile_00

日本通信株式会社は11月18日、使わなくなった携帯電話にSIMカードを差し込むと通話とSMSが利用できる「携帯電話SIM」を11月23日より発売すると発表した。
プランは3種類用意され、プランSは月額基本料が1,290円(税別)で1,300円分の無料通話が含まれる。
同社オンラインショップのほか、ヨドバシカメラ、イオン、Amazon.co.jpで販売される。



商品の概要

「携帯電話SIM」は通話とSMS(ショートメッセージ)のみが利用できるSIMカードで、機種変更などで使わなくなった携帯電話を再利用することができる。
インターネット接続は使用することができないため、セキュリティや有害サイト対策をする必要がなく、お子さまなど通話だけできればいいといった層での利用も想定している。
 
ネットワークはNTTドコモのFOMAを使用する。SIMカードのサイズは標準サイズとマイクロサイズの2種類が用意される。

料金プラン

料金プランは3種類で、月額基本料・通話料・無料通話いずれも税別。
 
プランS

  • 月額基本料 : 1,290円
  • 通話料 : 20円/30秒
  • 無料通話 : 1,300円

 
プランM

  • 月額基本料 : 2,290円
  • 通話料 : 18円/30秒
  • 無料通話 : 2,700円

 
プランL

  • 月額基本料 : 3,710円
  • 通話料 : 14円/30秒
  • 無料通話 : 5,000円

 
SIMのパッケージ料金は3,000円(税別)で、別途ユニバーサルサービス料がかかる。また、10ヶ月の最低利用期間があり、期間内に解約・解除した場合は9,000円の解約金がかかる。

20131119_bmobile_00

11月23日より、同社オンラインショップ(b-Market)のほか、ヨドバシカメラ、イオン、Amazon.co.jpより販売される。製品パッケージは販売店舗によって異なる。

関連情報

日本通信、第二陣、使っていない携帯電話が甦るSIMを新発売|日本通信株式会社
スマホ電話SIM フリーData , 携帯電話SIM | b-mobile SIM







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る