Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/12/14 ビジネス, 有料アプリ

com.metamoji.noteanytime2.screen

高機能な手書きノートアプリとして人気の『Note Anytime』が大幅なアップデートを行いました!
UIを刷新し、更に見やすく使いやすく進化!様々な機能を追加した事により、これまで以上にビジネスシーンや普段使いにも活躍してくれるアプリになっていますよ。
今回のアップデートは、Android版・iOS版・Window版を同時に行っており、デバイスやシーンを選ばずに使用できるアプリです!

アプリの特徴

  • 人気手書きアプリが大幅アップデート
  • 従来の使いやすさはそのままに、様々な機能う追加
  • クラウドストレージサービス「デジタルキャビネット」が無料で2G使用できる

Note Anytime(最高峰の手書きノートアプリ)
価格:800円(発売記念セール価格200円)

AppStore_Badge_JP_135x40


多機能なノートアプリ!

Screenshot_2013-12-10-15-07-47

アプリを起動すると使い方をまとめた、分かりやすいチュートリアルが始まります。
初めて『Note Anytime』を使用する方でも、これを見れば使い方は大体分かると思いますよ。

Screenshot_2013-12-10-15-09-14

新規ノートを作成すると、様々なスタイルからノートが選べます。無地のものや罫線入りのものなど、用途に合わせたノートの作成が可能です。

豊富なツールで見やすく編集!

Screenshot_2013-12-10-15-08-50

全体的なUIはシンプルでとても見やすく、分かりやすいです。アイコンを見ただけで、それが何の機能なのか分かるのは素晴らしいです。

Screenshot_2013-12-10-15-13-10

ペンの種類も豊富で、色々な表現が可能です。特に、今回から追加された「万年筆」は手書きの感じを忠実に再現しており、ほとんど紙とペンで書いているのと変わりません。
また、書き味も滑らかでサクサク書いていく事ができました。

Screenshot_2013-12-11-10-34-32

色の変更はカラーパレットに用意されたものだけでなく、カラーサークルから細かく設定が可能です。また、グラデーションを使用する事もできるので、非常に豊かな表現が可能です。

Screenshot_2013-12-10-15-21-08

手書き入力だけでなく、テキスト入力もかなり優秀です。文字色の変更はもちろん、様々な装飾が可能で、より見やすく・分かりやすく編集する事ができます。
箇条書きや番号振りも簡単に行えます。

Screenshot_2013-12-10-15-27-18

手書き風の矢印や吹き出しなどのアイテムも用意されており、資料やメモを装飾するのにピッタリです。
文字だけだと地味で見づらいノートも、一気に華やかになります。

Screenshot_2013-12-10-15-30-55

また、ノートに画像を取り込む事も可能です。資料の作成やプレゼンなど、ビジネスシーンで活躍しそうな機能ですが、写真を撮って取り込む事もできるので、写真付きの日記的な使い方も出来そうです。

Screenshot_2013-12-10-15-36-17

更に便利なのが、Webページの取り込み機能です!アプリ内のブラウザで検索したページをそのままノートに取り込む事ができます。しかも、画像部分をタップすると、そのページをブラウザで開けるという優れものです!
参考サイトを資料内に入れるときなど、とても便利ですね。

Screenshot_2013-12-11-10-26-07

ノートを見せながらのプレゼンなどで便利なのが、この徐々に消える「レーザーポインタ」です。
ノート上に直接書き込んでも、5秒程度で消えいていくので、より分かりやすい説明が可能です。

管理もしやすい!

Screenshot_2013-12-10-15-44-01

作成したノートは、とても見やすく管理が可能です。タイトル、タグ付けをして管理できるのはもちろん、パスワードを付ける事もできます。

Screenshot_2013-12-10-15-56-02

ノートの保存はもちろん端末内に行えますが、アカウント登録することで無料で2Gまで使用できる「デジタルキャビネット」というクラウドサービスを利用する事も可能です。
クラウドに保存しておけば、いつでもどこでもノートの閲覧・編集ができますね。

Screenshot_2013-12-11-10-18-59

また、「デジタルキャビネット」だけでなくGoogleドライブやDropboxなどのクラウドサービスにノートを送る事もできますよ。
更にTwitterやTumblrなどとの共有機能もあり、あらゆるシーンで活躍してくれるのではないでしょうか?

『Note Anytime』は今回のアップデートで有料版の「Note Anytime」と、機能制限のある無料版「Note Anytime Lite」に分かれました。
少し不満に思う方もいるかもしれませんが、購入するだけの価値は十分にあるアップデートだと思います。しかも、今なら、発売記念セール価格の200円で購入できるので、このチャンスにゲットしてみてはいかがでしょうか?





Note Anytime(最高峰の手書きノートアプリ)
価格:800円(発売記念セール価格200円)

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Note Anytime(最高峰の手書きノートアプリ)
価格 800円(発売記念セール価格200円)
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 2.0.0.0
デベロッパー名 MetaMoJi Corp.
レビュー日 2013/12/11


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る