Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20140109_polaroid_00

米ポラロイドは、プリンターを内蔵するAndroid OS搭載のデジタルカメラ「Polaroid Socialmatic」を発表しました。
撮影後すぐに写真をプリントすることができるほか、Wi-Fiを使ってSNSサービスへ共有することも可能です。
2014年秋にも販売を開始予定で、価格は299ドル(約3万1千円)となっています。



主な特徴

20140109_polaroid_02

Polaroid Socialmaticは、1400万画素と200万画素の2つのカメラと、4.5インチのタッチスクリーンを搭載しています。
 
カメラ本体にプリンターを内蔵し、インクを必要としないZero Ink技術によって撮影した写真を即座にプリントすることが可能です。プリントサイズは2×3インチとなっています。
 
本体正面に表示されるQRコードや、プリントした写真印刷されたQRコードを読み取ると、印刷した写真をサーバー上で確認できたり、保存や共有ができます。
 
また、Wi-Fiを使ってFacebookやTwitterなどのSNSサービスなど共有できるほか、Bluetoothを介してスマートフォンとペアリングもできます。
 

20140109_polaroid_01

 
Android OSを採用しており、GPSを利用したナビゲーションや、ウェブサイト閲覧・ゲームなどを楽しむことができますが、Android OSのバージョン等は発表されておらず、詳細な仕様は来月(2014年2月)に発表すると案内しています。
 

20140109_polaroid_03

主な仕様

現在発表されている主な仕様は以下の通りです。

  • Android OS
  • 14メガピクセルフロントカメラ
  • 2メガピクセルリアカメラ
  • LEDフラッシュ
  • 4.5インチタッチスクリーンLCDディスプレイ
  • 内蔵メモリ(4GB)
  • microSDカードスロット
  • ステレオスピーカー
  • Wi-Fi , Bluetooth
  • GPS

関連情報

Polaroid Socialmatic | polaroid.com(英文)







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る