Android(>アンドロイド)ニュース

2014/02/12 Android(アンドロイド)ニュース

20140212_benesse_00

株式会社ベネッセコーポレーションは、勉強中の分からない問題をリアルタイムで指導を受けられる「リアルタイム家庭教師」サービスを4月1日より開始すると発表しました。
このサービスは高校生や大学受験生を対象としたもので、解き方が分からない問題の写真を撮って送信すると、ネットを介して講師から指導を受けられるものです。
対象は英数理4教科で、料金プランは月間180分利用できるプランと聴き放題プランの2種類用意されます。



サービスの主な概要

「リアルタイム家庭教師」サービスは、昨年7月にトライアル企画を実施したところ、100名の定員に対して282名の申し込みがあり、無料体験後も3割が有料サービスに申し込むほどの反響がありました。サービス終了後も継続希望の声が多く、本格的なサービスを展開することになりました。
 
解き方が分からない問題をカメラで撮影し、どう分からないのか、教えて欲しいことなどのコメントをつけて送信します。対象教科であれば進研ゼミ以外の問題集でも可能です。
送信後、スタンバイしている講師の中で回答のできる講師が、スマートフォンやパソコンを介して音声とホワイトボードを使ってリアルタイムで個人指導をします。

20140212_benesse_01

対象教科は数学・物理・化学・英語の4教科で、指導時間は土日祝日を含めた19時〜23時の間です。講師は難関大の現役大学生が担当します。
 
2つの料金プランが用意され、月間180分プランは月あたり9,980円(税込)、聴き放題プランの場合は月あたり19,800円(税込)となります。これは6ヶ月一括払いの場合の料金で、他に毎月払いの支払い方法も用意されます。
 
4月1日から始まる4月生は先着500名で、3月27日まで申し込みを受け付けています。サービス開始から1週間は無料で体験できます。

関連情報

スマホ利用の高校生、大学受験生対象オンライン個別指導サービス 「リアルタイム家庭教師」が 4 月からスタート!(PDFファイル)
リアルタイム家庭教師|ベネッセコーポレーション







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る