Android(>アンドロイド)ニュース

2014/02/20 Android(アンドロイド)ニュース

20140220_facebook_whatsapp_00

米Facebookは2月19日(現地時間)、モバイルメッセンジャーサービス「WhatsApp」を買収すると発表しました。買収総額は現金と株式合わせて約160億ドル、日本円で約1.6兆円の大型買収となります。
WhatsAppはAndroidやiOSのほか、Windows Phone、BlackBerryなど多くのプラットフォームでメッセージをやりとりでき、月間アクティブユーザーは4.5億人となっています。



Facebookメッセンジャーも存続

「WhatsApp」はLINEのようにスマートフォンのアドレス帳を利用するメッセンジャーサービスで、テキストメッセージ以外にも写真や動画の送信が可能で、グループチャットや位置情報も共有できます。
AndroidやiOSのほか、Windows Phone、BlackBerry、Nokia、Symbianに対応しています。

20140220_facebook_whatsapp_01

Facebookのプレスリリースによると、月間アクティブユーザー数は4億5000万人で、そのうち70%が毎日アプリを使用しています。さらに、毎日100万人の新規ユーザーが登録しているとい
 
買収後もFacebookのメッセンジャーとは独立したブランド・サービスとして存続する予定で、WhatsAppのCEOであるJan Koum氏はFacebookの取締役に就任する予定です。

関連情報

Facebook to Acquire WhatsApp – Facebook Newsroom(英文)
WhatsApp :: Home







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る