Twitter、ロックスクリーンアプリを開発する「Cover」を買収

 

20140408_cover_00

米Twitterは、Androidでロックスクリーンアプリを開発している「Cover」を買収しました。
Coverは自宅や職場など、状況に合わせてロックスクリーンを表示するAndroidアプリを開発しており、2013年10月のリリース以来、10万件以上ダウンロードされています。

Cover Lock Screen (beta)
価格:無料
開発:Cover


買収金額などは不明

『Cover Lock Screen (beta)』アプリは状況に合わせてロックスクリーンにアプリを表示させることのできるアプリです。例えば自宅ではYouTubeを、職場ではEvernoteを、といったように、ユーザーが頻繁に使うアプリやサービスにアクセスすることが可能です。
2013年10月にGoogle Playストアで公開されて以来、10万〜50万件ダウンロードされています。

20140408_cover_01

アプリの提供やサポートは当面続けられる予定で、今後何か変更がある場合は公式ブログにおいて報告する、としています。

アプリ紹介動画

Cover – The right apps at the right time|YouTube

関連情報

Cover — Cover is joining Twitter(英文)




Cover Lock Screen (beta)
価格:無料
開発:Cover





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Cover Lock Screen (beta)
対応OSAndroid 4.1 以上
バージョン0.1.11
提供元Cover
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!