Android( class=アンドロイド)ニュース" width="640" height="30" />

2014/04/14 Android(アンドロイド)ニュース

octoba.net.mnomvno-1

総務省が平成25(2013)年12月末時点のMVNOサービスの利用動向に関するデータを公表しました。
その時点でのMVNO総契約数は1375万、移動系通信市場全体の中で占める割合は9%程度となっています。



この2年で契約数が急増

octoba.net.mnomvno-2

別紙(PDF/関連情報より)に掲載されたグラフによると、2011年12月に600(万)、2012年12月に1010(万)だった契約数が2013年12月には1375(万)を突破しており、2年で倍以上と急速に拡大していることが伺えます。

MNOとMVNO

携帯電話やPHSなどの移動体回線網を自社で保有し、提供している企業がMNO、これに対して、携帯電話などの無線通信インフラを他社から借り受けてサービスを提供している事業者のことをMVNOといいます。
例として、NTTドコモの通信網を使っている楽天ブロードバンドLTEなどはMVNOです。

今回発表されたデータによると、MVNO総契約数1375万のうち「MNOと同一グループに属するMVNO」は759万で過半数(55%)となるようです。
またMVNOサービスの事業者数は161社あり、そのうちの上位33社が契約数の9割(1317万)を占めることも記されています。

MNO/MVNOの詳細や、MVNOに係る月額データ通信接続料に関する情報、またMVNOの認知度などについても公表されています。

総務省|MVNOサービスの利用動向に関するデータの公表(平成25年12月末時点)
別紙(PDF)







関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る