Google、Android 4.4搭載端末向けに「Googleカメラ」リリース インターフェースも一新

 

20140417_googlecamera_00

米Googleは、Android 4.4以降の端末向けのカメラアプリをアップデートしました。360度撮影撮影やレンズぼかしモードなどの機能を搭載しています。
アプリの名称も従来の「カメラ」から「Googleカメラ」に変更されています。対応端末は順次アップデートされる予定です。

Googleカメラ
価格:無料
開発:2.1.037


主な機能など

20140417_googlecamera_01

通常の画像・動画撮影のほか、360度撮影できる「Photo Sphere」機能、一眼レフカメラで撮影したような「レンズぼかしモード」、高解像度パノラマモードなどの機能が搭載されています。
また、操作方法も画面左側からスワイプしてメニューを表示させるなど、大幅に変更されています。
 
対応端末はAndroid 4.4(KitKat)以降のOSを搭載しているスマートフォン・タブレットのみとなり、Nexusシリーズのほか、一部の最新機種のみ使用できます。

関連情報

Android – Google+ – Today we’re launching Google Camera, a new app for your…(英文)




Googleカメラ
価格:無料
開発:2.1.037





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Googleカメラ
対応OS端末により異なります
バージョンGoogle Inc.
提供元2.1.037
レビュー日2014/04/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!