The Wallpaper Designer : できあいの壁紙はもう飽きた!パターンとカラースキームを選んで私だけの壁紙を作ろう!

 

de.geithonline.wallpaperdesigner-0

壁紙はあくまで背景、そんなに主張させたくはない。でもいつも同じ壁紙じゃあ飽きてしまう。
そんな方にオススメなのが今回ご紹介する『The Wallpaper Designer』です。色とパターンを組み合わせることで無数の壁紙を作り出すことができますよ。

The Wallpaper Designer
価格:無料
開発:Oliver Geith


プレビューを確認

de.geithonline.wallpaperdesigner-1

アプリを開くとまずはプレビューが表示されています。画面左上のボタンからその画像を壁紙に設定できるので、気に入ったら壁紙にしましょう。
カスタマイズするには右上のボタンから設定へ移ります。

壁紙の色とパターンを自分で選ぶ

de.geithonline.wallpaperdesigner-2

設定には幾つかの項目がありますが、「Wallpaper Style」からは壁紙の柄を変えることができます。
柄のパターンは全部で21種類もあります。その他、設定の数値を変えると柄の数や色の範囲を変えることができます。少しずついじりながら、どこを変えるとどうなるか確かめていくといいと思います。

パターン豊富な壁紙があっというまに作れる

de.geithonline.wallpaperdesigner-3

壁紙には4つの色をカラースキームとして登録でき、それに基いて壁紙が作られます。
色やパターンを変えて複数の壁紙を作ってみました。なかなかかっこいいものができたと思います。

壁紙はサイズをピクセル数で指定して作ることができます。また壁紙にセットするだけでなく普通に画像として保存することもできるので、違う機種を持っている友だちに作ってあげる事もできます。

パターンと色の組み合わせで様々な画像を生み出すことができます。色の組み合わせはセンスがいるところでもありますが、ぜひいろいろ試してカッコいい壁紙を作ってみてください。




The Wallpaper Designer
価格:無料
開発:Oliver Geith





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名The Wallpaper Designer
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン1.3
提供元Oliver Geith
レビュー日2014/05/08
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。