Android( class=アンドロイド)ニュース" width="640" height="30" />

2014/05/14 Android(アンドロイド)ニュース

20140514-aquos-0

NTTドコモは14日、画面のフレームを限りなく細くした「EDGEST」デザインとIGZOを搭載した全身スクリーンスマホ「AQUOS ZETA SH-04F」を発表しました。約5.4インチIGZO搭載のディスプレイは前面の約81%を占めています。



大画面なのに省電力

バッテリーの容量は3300mAhです。IGZO搭載のディスプレイと合わせて、電池持ちを気にせず快適に大画面でコンテンツが楽しめます。
その他、以下の様な機能があります。

  • バランスよく撮影できる「フレーミングアドバイザー」
  • F値1.9の明るいレンズと、暗い場所でも人物と背景を明るく撮れる「NightCatch II」
  • 英語を日本語へリアルタイム翻訳できる「翻訳ファインダー」
  • 写るものの検索情報を表示する「検索ファインダー」
  • 上下左右360°見回した風景を撮って楽しめる「全天球撮影」
  • 持つだけで明るさ続く「グリップマジック」

主な仕様
OS Android 4.4
ディスプレイ 約5.4インチ フルHD(1080×1920) IGZO TFT液晶
CPU 2.3GHzクアッドコア
RAM 2GB
ROM 32GB
バッテリー 3300mAh
カメラ メインカメラ 約1,310万画素
サイズ 約140(H)×74(W)×9.3(D)mm
重量 約154g
カラー オレンジ、ブラック、ホワイト

関連情報

docomo AQUOS ZETA SH-04F | 製品 | NTTドコモ
2014夏モデル 新商品・新サービス発表会 | 製品 | NTTドコモ







関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る