Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事, ゲーム攻略

1'mHERO-top

『アイムヒーロー』と読みます。
人気デペロッパーCom2uSからリリースされている、アクションRPGです。
アプリ名の「1’m」は、「1 minute」の意味もあり、1ステージ1分程度で終わる、お手軽なアクションゲームになっています。
隙間時間に本格RPGが体験できます。
まずはダウンロードを!

1’m HERO徹底攻略 まとめページ


1’m HERO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


ボタンの設定を変えよう

チュートリアルをクリアして、いよいよこれから本格的にやるぞ、というその前に、まずはバトル画面のボタン位置を変えましょう。
実は、ボタンの位置は自分の好きなところに移動できるんです。

1'mHERO-0101

上部メニュー「設定」 → バトル画面ボタン設定

1'mHERO-0102

ここで、好きなようにボタンの位置を変えてください。
移動したら、右上の「設定保存」をタップすることを忘れずに。
なお、スキルボタンなど小さいボタンをあまり下に配置してしまうと、反応しなくなるのでご注意を。
また、この設定画面で通知やサウンドなどの変更もできます。

バトル画面説明

1'mHERO-0103

まずは右下「ダンジョン」ボタンから、ダンジョン内に入りましょう。
ステージを選択して進みます。
この画面だとステージは6つしかありませんが、さらに右のページへとステージが続いています。
この「右側に続きのステージがある」ことに気付くまでの20分間、次のステージが見つからず、バグがあって先に進めないんじゃないか、攻略が書けないんじゃないか、と悩んだのは極秘事項です。

1'mHERO-0104

バトル画面です。
バトルはオートランで、主人公たちは勝手にどんどん右に進んでいきます。
デフォルトだと一番右にあった剣のボタンが攻撃ボタンで、これをタップすると主人公が攻撃します

1'mHERO-0105

攻撃が連続で当たるとコンボになり、攻撃速度が上昇します
攻撃ボタンで攻撃を仕掛けるのはあくまで「主人公」、最初に選ぶキャラだと「ナイトエヴァン」であって、実は仲間キャラは何もしなくても自動で攻撃してくれます。
だから、バトルが始まってから一切画面に触れない状態でも、ある程度は敵を倒して進んでくれます。
さらに攻撃ボタンは、敵に接触する度に毎回タップタップタップ…としなくても、ボタン押しっぱなしの状態で、剣を振り回しながら走り続けてくれます。
ということに気付くまで、私の腕は半筋肉痛でした。

ボタンの配置は、いつでも変えられます。
非常に自由にボタンが動かせるので、実際に何回かバトルをこなしながら、一番自分に合った配置を探してみてください。

次回も引き続きバトル画面の説明です。

1’m HERO徹底攻略 まとめページ





1’m HERO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 1’m HERO
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.0.8
デベロッパー名 Com2uS
レビュー日 2014/05/19


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る