ソフトバンク、スマホ操作中に歩くと注意メッセージが表示される「STOP歩きスマホ」アプリ配信開始

 

20140523_sb_aruki_00

ソフトバンクモバイルは、スマートフォンを操作しながら歩行する「歩きスマホ」による事故防止とマナー向上の取り組みとして、歩きスマホ防止アプリ「STOP歩きスマホ」をGoogle Playにて配信開始しました。
利用料金は無料です。

STOP歩きスマホ
価格:無料
開発:ソフトバンクモバイル株式会社


アプリの主な概要

「STOP歩きスマホ」は、歩行中であることを検知すると、警告画面を表示してスマートフォンの操作ができなくなります。歩行を中止すると再度操作が可能になります。
 
音声通話や音声発着信、緊急速報メールの使用中は、注意メッセージは表示されません。また、端末の仕様やソフトウェアのバージョン、インストールされている他のアプリが本アプリの正常な動作を妨げている場合、注意メッセージが表示されないことがあります。
一部機種によってはテレビ視聴中に注意メッセージが表示されないことがあります。
 

20140123_tca_aruki_00

 
歩きスマホについては、携帯電話事業者などで構成する電気通信事業者協会(TCA)が共通ロゴマークの制定・啓発キャンペーンを実施するなど取り組んでおり、今回ソフトバンクがリリースしたアプリと同様のアプリはNTTドコモでも提供しています。

【ニュース】電気通信事業者協会、「やめましょう、歩きスマホ」共同ロゴマーク制定&啓発キャンペーン実施 | オクトバ
【ニュース】ドコモ、歩行を検知すると画面で警告する「歩きスマホ防止機能」のサービスを開始 | オクトバ

関連情報

歩きスマホ防止アプリケーション「STOP歩きスマホ」を提供開始 | ソフトバンク




STOP歩きスマホ
価格:無料
開発:ソフトバンクモバイル株式会社





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名STOP歩きスマホ
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン1.0.1
提供元ソフトバンクモバイル株式会社
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!