Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

com.jamworks.sidecuts-TOP

『SideControl』は、ジェスチャーごとに機能を指定できるサブランチャーアプリです。
軽くタップした場合は最後に開いたアプリを起動、ダブルタップした場合はホーム画面に戻るようにしようなど、1つのサブランチャーなのに色々なことができるのが魅力。
カスタマイズして自分だけのジェスチャーと機能のパターンを設定すれば、スマホ操作が格段に快適になりそうです!


SideControl
価格:無料

ジェスチャーによって機能を割り当て!

com.jamworks.sidecuts-001

まずは、アプリを起動してメインの設定画面から「SideControl」をオンにしてみましょう。すると画面左に白いボタンのようなものが現れました!

com.jamworks.sidecuts-002

次にジェスチャーの設定へ。デフォルトだとショートタップをしても何も動作しないようになっていますが、それぞれ機能を割り当てていくことができます。
見たところダブルタップをするとホーム画面へ移動、短くスライドするとサイドバーで最近開いたアプリを見ることができるようになっていますね。
もちろんこれらも他の機能に割り当てたりすることが可能です。

バッチリ動作!

com.jamworks.sidecuts-003

ひとまずデフォルトの状態で使ってみます。試しにダブルタップをしてみると…ちゃんとホーム画面へ戻りました!

com.jamworks.sidecuts-004

短くサッとスライドしてみると、設定通り最近開いたアプリの一覧が出現。他にもジェスチャーごとに音楽を再生したり、通知バーを表示させたりという機能を割り当てることができるので、指を上下左右に大きく動かす必要がなくなり、操作が楽になりそうです。

タッチエリアは画面の右や下にも!

com.jamworks.sidecuts-005

また、タッチするエリアを画面右ではなく画面左や画面下に変えることも可能。
画面右・画面左・画面下全てをタッチエリアとして設定することもできます。3エリアを駆使すれば使い方の幅がかなり広がりそうです。

使える機能が1パターンに固定されておらず、自分で好きなように設定できるのが良かったです。ジェスチャーによって機能を分けることができるのも新鮮。皆さんもぜひ試してみてください!





SideControl
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 SideControl
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 3.13
デベロッパー名 Jawomo
レビュー日 2014/05/26


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る