その他

news20140605-philips_noodle_maker-TOP

シェーバーなどでお馴染みのフィリップスが、2014年6月下旬より、本格的な生麺が約10分で簡単に作れる「フィリップスヌードルメーカー」を、全国の家電量販店や通信販売などで順次発売することを発表しました。



約10分で生地が作れる!

news20140605-philips_noodle_maker-001

ヌードルメーカーは、「粉を入れる」「ボタンを押す」「水や卵などの材料を入れる」だけの3ステップで、本格的な生麺を作ることが可能です。
製麺所をはじめとするプロの麺作りを研究、手打ちでは実現が難しい約720kgの圧力を生地にかけることにより、コシのあるおいしい生地作りを約10分※1で実現しました。

製麺用キャップで色んな種類の麺を!

news20140605-philips_noodle_maker-002

日本用に特別設計された4種類の製麺用キャップを使用し、うどんやそばなどを形状や太さを変えて作ることができる他、卵やスパイス、ハーブ、野菜ジュースなどを加えて自分好みのアレンジ生麺も楽しめます。

さらにコシ調整機能を使うことで、麺の種類や材料に合わせて最適なこね時間の設定が可能です。

注釈

※1)こね時間5分で2人前(約250g)を製麺する際の目安時間。1.6mm角麺を使用する場合は約12分かかります。

関連情報

ヌードルメーカー Noodle Maker 自動製麺機 | フィリップスキッチン







関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る