高音質で安定した通話ができるドコモの「VoLTE」は6月24日サービス開始、GALAXY S5から順次アップデートで対応

 

20140618_dcm_volte_00

NTTドコモは、国内で初めて「VoLTE」(ボルテ)による通話サービスを2014年6月24日4時から提供すると発表しました。
VoLTEは、高音質で安定した通話を利用でき、ビデオコール(テレビ電話)や高速マルチアクセス、通話中のエリアメール受信などが全国のXiエリアで利用できます。

サービスの主な概要

VoLTE対応エリアはXiエリア(2014年3月末時点の人口カバー率97.5%)とイコールで、Xiエリア外では従来の回線交換による音声通話が利用できます。
 
料金はXiの全ての料金プラン・パケット定額サービス・通話料割引サービス及び通話料金が適用されます。
ビデオコールは、音声通話料金に加え、映像の送受信に対するデータ通信分に対しパケット通信料が課金されます(着信側にも課金されます)。ただし、2015年9月末まではキャンペーンによりパケット通信料無料でビデオコールを利用できます。

対応機種

VoLTEは対応端末のソフトウェア更新後、利用可能になります。6月18日現在の対応機種と、VoLTE対応時期は以下の通りです。

  • GALAXY S5 SC-04F:6月24日(火曜)
  • Xperia Z2 SO-03F:6月下旬[予定]
  • AQUOS ZETA SH-04F:6月下旬[予定]
  • ARROWS NX F-05F:7月下旬[予定]
  • AQUOS PAD SH-06F(6月20日発売予定):7月下旬[予定]
  • Xperia Z2 Tablet SO-05F(6月下旬発売予定):9月下旬[予定]

関連情報

報道発表資料 : 国内初、VoLTEの提供を開始 | NTTドコモ
VoLTE(ボルテ) | エリア | NTTドコモ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!