ゲッコー・アンド・カンパニー、Fire phoneを並行輸入販売の予約受付を開始!早割特価32GB 89,800円から

 

デジタル家電商品企画の株式会社ゲッコー・アンド・カンパニーは米Amazon社製のスマートフォン「Fire Phone」を並行輸入して国内販売すると発表しました。

Fire Phoneはつい先日発表されたばかりのAmazonによる初のスマートフォン端末です。Kindle Fireと同じくAndroidをベースとしたFire OSを搭載し、また前面に配置された4つのセンサーで傾きや使用者の頭の位置を感知して操作が可能となっています。

早割特別価格32GB 89,800円、64GB 99,800円

ゲッコー・アンド・カンパニーは同社の直営通販サイト「舶来モバイル」にて6月20日より予約受付を開始しています。完全予約による直接販売となっており、出荷開始は7月25日以降となります。
価格は6月末までに予約注文した場合の早割特別価格で、32GBが89,800円、64GBが99,800円(どちらも税送料込)です。7月1日以降は、通常価格32GB 109,800円、64GB 119,800円になります。

基本的にゲッコー・アンド・カンパニーは海外から英語で直接買うことがニガテな方、購入後の英語でのサポートのやりとりに不安のある方、初期不良や保証や修理の際の出費を避けたい方向けに、並行輸入して、独自に保証サービスという付加価値を提供する日本国内向け販売を行っています。

英語でのやりとりに自信がある方なら、転送サービスを使って手に入れることもできるかもしれません。

関連情報

GEKKO&CO. ゲッコー・アンド・カンパニー Amazon Fire Phone 製品情報
Amazon Fire Phone 32GB
Amazon Fire Phone – 13MP Camera, 32GB – Shop Now

米Amazon、独自のスマートフォン「Fire Phone」を発表!前面に4つのセンサーを搭載、AT&Tで199ドルから! | オクトバ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。