三井のリパーク駐車場検索 : クルマ移動時の神的相棒!もう駐車場探しに困ることはナッシング!!

 

20140621-parking

見知らぬ土地にクルマで出掛けた時、最も不安なのが駐車場の有無。そんな不安をビシビシ解消してくれるのが、今回紹介する『三井のリパーク駐車場検索』。これは本気でクルマを運転するならばマストアイテム!と断言できるアプリです。

三井のリパーク駐車場検索
価格:無料
開発:三井不動産リアルティ株式会社


一番使うのは現在地からの検索

jp.repark.repark1_01

さあ、目的地が近づいてきた、はて、どこにクルマを停めようか?と思い立ったらすかさず本アプリを起動し、「現在地から」で近隣の駐車場検索をしてみましょう。
肝心なことをひとつ。スマホを操作する場合はくれぐれもクルマを安全な場所に停止させてから!運転しながらのスマホ操作は厳禁ですよ!!

空いている駐車場が丸わかり!

jp.repark.repark1_02

現在地からで検索すると、近隣の駐車場が表示されます。ここでまず感動するのが、そこに空車があるかどうかが明示されていること!リアルタイムで情報を得られるスマホアプリだからこその機能と言えます。

jp.repark.repark1_03

さらに嬉しいことに、各駐車場のピンをタップすると、そこの各種情報が画面上部に表示されます。料金体系などを確認し、付近最安値の駐車場を探すということもできそう。

ナビ機能もあり

jp.repark.repark1_04

自車付近で検索していればさほど重要度は高くないと思う「ここへの経路」、いわゆるナビ機能ですが、見知らぬ土地で使うことを考えると必ずや「あってよかった〜」となるはず。機能自体はGoogleナビとの連携ですが、これはなかなか心憎い配慮ですね。

駐車してからもお役立ち度満点

jp.repark.repark1_05

駐車場ピンをタップすると、そこの詳細が見やすく表示される他、お気に入り登録などもできます。しょっちゅうは来ないけど、たまに来る…という場合などは登録しておくと便利でしょう。

jp.repark.repark1_06

駐車場に戻り、精算する段になって「あれ?何番に停めたっけ?」というのは往々にしてあること。そのようなことも含め、駐車情報の諸々を記録しておけることもできます。
ということで、駐車場が見つかった!やったぁ!でアプリを終了するのではなく、クルマを降りるまでアプリを起ち上げておくのが賢い使い方です。

三井のリパークという、全国津々浦々にある駐車場の最新情報を常にチェックできるということで、実用度の高さはピカイチ!特に都市部においては「持っててよかったぁ」度はさらに高まるはずです。




三井のリパーク駐車場検索
価格:無料
開発:三井不動産リアルティ株式会社





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名三井のリパーク駐車場検索
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン1.01
提供元三井不動産リアルティ株式会社
レビュー日2014/06/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者