Yoしか送れないけど何となく伝わる…よね?シンプルだけどハマる究極の短文コミュニケーションツール : Yo

 

com.justyo-0

もうコミュニケーションツールで内容を考える必要はありません。究極の短文メッセージアプリが生まれました。その名も『Yo』です。

「Yo」しか伝えることができないアプリ、それが『Yo』です。
細かいことを考える必要はありません。すべてはYoでいいのです。Yoで伝わるんです。きっと。

Yo
価格:無料
開発:Life Before Us LLC


あまりにシンプルな画面

com.justyo-1

本アプリは内容もシンプルですが、使い方も見た目もシンプルなので、最初にインストールした時は戸惑うかもしれません。ちゃんとご案内しますので心配無Yoです。

まずはユーザー名の登録です。
本アプリはユーザー名を決めるだけでOKです。メアドの登録など必Yoありません。

すべての言葉はYoに置き換わる

com.justyo-2

ユーザー名を登録すると「Yoとは何か?」英文で説明が表示されます。要するに
・Yoはゼロ文字でやりとりするコミュニケーションツール
・おはようの代わりにYo
・愛してるの代わりにYo
・どう元気?の代わりにYo
というわけです。

まったく同じ「Yo」ですが、その時の自分と相手の状況などにより、きっとその意味は伝わる、いや伝われということですね。

Yoする相手を登録

com.justyo-3

インストール直後は孤独ですので、まずは誰かにYoを送ってみましょう。
+ボタンからユーザー名を入力します。周りにYoをやっている人がいなければ、WORLDCUPと入力してみてもいいでしょう。(このユーザー名にYoすると、ワールドカップでゴールがあるたびにYoが返ってくるらしいです。)

Yo

com.justyo-4

ユーザーを追加すると、その名前がメニューに一段加わっています。
この名前をタップすると相手にYoが送られます。何の確認もありませんが、ワンタップでYoできます。

Yo Yo Yo Yo

com.justyo-5

Yoを送られると、「Yo」という通知音とともにプッシュ通知が届きます。複数のYoを送られると1つ1つ通知欄に溜まっていきます。あまり送りすぎると嫌われるので気をつけましょう。

また、Yoを受け取ると、送信した人が受け取り側に登録されるので、すぐにYo返しすることもできます。

ブロックしYo

com.justyo-6

あんまりYoがうるさい人がいたらブロックしてしまうのも手です。
ブロックの方法は簡単。リストの名前を横にフリックするだけです。これでもうあのうるさい人ともオサラバです。

com.justyo-7

右下の赤いボタンをタップするとメニューが表示されます。ブロックを解除したい場合は「UNBLOCK」からできます。

ここには今までに受け取ったYoの数も表示されます。なにげなくYoを送っているとなぜか楽しくなってきます。一晩で1000以上のYoを受け取った人もいるとか。

Yoはいろいろな可能性を秘めているアプリです。
Twitterのリプライよりも、LINEのスタンプよりも、もっと簡単に声をかけることができる。そう思うとメッセージの簡略化もここまで来たか、という気もしますね。




Yo
価格:無料
開発:Life Before Us LLC





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Yo
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.07
提供元Life Before Us LLC
レビュー日2014/06/23
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。