RAM 2GB化や新機能追加などハード・ソフトとも改良された「Google Glass」発表、対応アプリも追加

 

20140625_googleglass_00

Googleは、メガネ型ウェアラブルデバイス「Google Glass」の改良モデルを発表しました。従来モデルと比べRAMは倍増の2GB化され、「ok glass」で始まる音声コマンドにより、ウインクすることで写真を撮影できる機能も追加されました。

対応アプリも追加

20140625_googleglass_01

このほか、ツアーガイドアプリや星座アプリ、再生中の曲名や歌詞を表示してくれるアプリなどが追加されています。
詳しくはGoogle GlassのGoogle+投稿ページ(英文)より確認することができます。

20140625_googleglass_02

この改良型「Google Glass」の詳細に関しては、日本時間の6月25日深夜(26日未明)に開催される「Google I/O 2014」で発表されるのかもしれません。

関連情報

Thanks to you, Glass just got even better  The Explorer Program has been an…(英文)
Just in time for I/O… brand new Glassware You probably didn’t expect us back…(英文)

メガネの町の開発会社jig.jpがGoogle Glass用ニュースアプリ『kawara』を開発 | オクトバ
Google Glass日本語版製品ページ公開!Explorer Programmeが拡大し、英国では販売も開始 | オクトバ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!