ドコモ、データをクラウド上に保管できる「データ保管BOX」のブラウザ版を提供開始

 

20140801-docomo-1

NTTドコモは7月30日より同社のオンラインストレージサービスである「データ保管BOX」のブラウザ版を提供開始しました。docomo IDがあれば無料で5GBまで利用が可能です。

無料で5GBまで利用可能

20140801-docomo-3

データ保管BOXはドコモのスマートフォンやドコモタブレットから必要なファイルをアップロードし、クラウド上で手軽に管理できるサービスです。スマホではdメニューからダウンロードし、パスワードを設定すればすぐに使えます。ブラウザ版はログインページよりdocomo IDとパスワードを入力して開始します。

20140801-docomo-2

いわゆるオンラインストレージのサービスであり、無料で5GBの容量を使うことができます。別途有料のオプションを使えば55GBまで増やすことができます。
機能としては、データのアップロード・ダウンロード、共有(参照・保存のみ、編集可)、PCの同期フォルダといったものがあり、通常のオンラインストレージとして十分使うことができます。

ドコモのスマホやdocomo IDがあれば無料で5GBは使うことができるので、オンラインストレージの容量が足りない方や、スマホ用のオンラインストレージとして使いたい方など、ぜひご利用ください。

関連情報

操作・設定方法(パソコンからのご利用(ブラウザ)) | サービス・機能 | NTTドコモ
データ保管BOX







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。