その他

GoogleMap-moon.s

Googleが月と火星のマップを公開し、これまで「Google Earth」でのみ可能だった宇宙探索がPCブラウザ版「Google Map」でも行えるようになりました!
地球からは見ることのできない月の裏側や、まだ人類が到達していない火星の表面も簡単に見ることができます。実際の宇宙旅行は多額のお金がかかったり、様々な訓練を行わなければならないなど、いくつものハードルをクリアしなければいけませんが、これなら指先一つで宇宙旅行を満喫できますね。



指先一つで月や火星探索ができる!

2014-08-07_12h26_50.s

では、月や火星への行き方ですが、まずはPCブラウザで「Google Map」を開きます。この時、通常の地図が表示されている場合は画面左下のウィンドウをクリックして”Earthモード”に変更しましょう。

2014-08-07_12h27_28.s

“Earthモード”にしたらどんどんズームアウトしていきます。

2014-08-07_12h27_42.s

最大限ズームアウトして地球の全体が表示されたら、画面下部に地球・月・火星のオプションが表示されるので、クリックしてください。

2014-08-07_12h28_09.s

これであっという間に月や火星までひとっ飛びです!あとは通常のマップと同じようにグリグリ動かしたり、近寄ったりして遊んでください。

2014-08-07_13h27_27.s

ちなみにこれが普段我々が見ている月の正面(に近い角度)です。

2014-08-07_13h28_00.s

グリっと回せば、普段見ることのできないこんな角度の月も見れます。

2014-08-07_12h29_01.s

火星だってこんな至近距離で探索できます。火星の表面がこんな感じだとは知りませんでした。

夏休みのちょっとした暇つぶしに宇宙旅行はいかがでしょうか。
尚、この機能が利用できるのはPCブラウザ版のみです。Androidアプリなどでは表示されません。
また、PCスペックによって表示されない場合があります。詳しくは下記ページをご覧ください。

関連情報

Google Maps|Google+
Google Mapシステム要件と問題|Google







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る