Android(>アンドロイド)ニュース

2014/09/1 Android(アンドロイド)ニュース

KDDIは8月29日、MVNO事業を推進する新会社「KDDIバリューイネイブラー株式会社」(KVE)を設立したと発表しました。KDDIのMVNOとなり、様々なパートナーによる多様なサービスの創出を促します。



MVNO事業を推進

20140901-kve-1

KDDIのMVNOとしてはすでにmineoを提供しているケイ・オプティコムがありますが、今回設立されたKVEも基本的には同じMVNOとなります。KVEは独自ブランドのサービスを展開とともに、様々なパートナーと連携したサービスの創出も行っていきます。

様々なパートナーと連携したサービスというのは、KVEではなくパートナーのブランドでのサービス展開といったものです。たとえばビックカメラのBIC SIMはビックカメラブランドの格安SIMサービスですが、実際の中身、回線についてはIIJがドコモのMVNOとして行っています。このIIJと同じ位置をKVEがauのMVNOとして行う、ということです。

こうしたパートナーと連携し、MVNO事業の推進、そして多様なサービスの創出を促して利用者のニーズに応えていくとしています。

ドコモのMVNO各社からは様々なブランドで様々なサービスが生まれています。KVEが設立されたことで、KDDI回線を使った新しい格安SIMサービスなどが期待されます。

関連情報

新会社「KDDIバリューイネイブラー株式会社」の設立について | 2014年 | KDDI株式会社







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る