Android(>アンドロイド)ニュース

2014/09/16 Android(アンドロイド)ニュース

061_FY2014_LUMIX_Smart_Camera_CM1-Ambiente2

パナソニックはPhotokina2014の事前カンファレンスで、1インチのCMOSMOS(※)イメージセンサーを搭載したAndroid端末「LUMIX Smart Camera CM1」を発表しました。
1インチセンサーのコンデジとして見れば、非常に薄型でコンパクトでありながら、RAW形式での撮影や4K動画撮影が可能など、ハイエンド機種に匹敵する機能を有しています。



1インチセンサーカメラのAndroid端末!

061_FY2014_LUMIX_Smart_Camera_CM1-Ambiente1

CM1は1インチ2,000万画素のCMOSMOS(※)イメージセンサーを搭載し、28ミリ単焦点ライカレンズを採用。同日発表されたミラーレス一眼カメラ「Lumix GM5」と同じ「ビーナスエンジン」を備えています。

061_FY2014_LUMIX_Smart_Camera_CM1_OM3 061_FY2014_LUMIX_Smart_Camera_CM1_OM5

OSにはAndroid4.4(KitKat)を採用し、4.7インチFHD(1,980×1,080ピクセル)ディスプレイ、Snapdragno 801 2.3GHz クアッドコアプロセッサ、16GBのストレージ(128GBまでのマイクロSD対応)、2GB RAM、Wi-Fi・NFC・Bluetooth対応と、Androidスマートフォンとしてみてもハイエンドクラスのスペックとなっています。
また、GSM/WCDMA/LTEをサポートしており、撮影した写真を素早くSNSなどに投稿する事が可能です。



本体にスイッチがあり、カメラモードとAndroidモードを切替えて使用する事ができるようです。コントロールリングによる操作、F値、ISO、WBのマニュアル操作など、従来のスマートフォンのカメラとは一線を画す仕様となっています。
2014年11月にドイツで販売を開始し、価格は899€。2015年初頭には世界販売が予定されていますが、現在のところ日本での発売は明らかになっていません。が、現地からの報道によると、技適マークが確認されているので期待が持てそうです。



ハイエンドなカメラが付いたAndroidスマートフォンなのか、Android搭載のハイエンドコンデジなのか微妙なラインですが、ともかく楽しみな端末です。

※訂正 CMOSセンサーと記述しておりましたが、MOSセンサーの誤りでした。申し訳ございません。

関連情報

LUMIX Smart Camera CM1|Panasonic







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る