Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/09/17 ツール

com.tomokaku_lab.one_two_search-0

検索が世の中を支配している現代、スマートフォンでもみなさん日々検索していると思います。でもスマホの画面に出ている言葉を検索するのって案外面倒じゃありませんか?
『1-2-Search [ One Two Search ]』は検索をもっと簡単に、検索までの面倒を飛び越えてくれるアプリです。


1-2-Search [ One Two Search ]
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


共有したテキストから検索

com.tomokaku_lab.one_two_search-1

ブラウザを使ってウェブサイトを閲覧している時、文章中の言葉を検索したくなったら、まずはそのテキストを長押しコピーします。検索したい語を範囲選択してしまえばあとは簡単ですが、この「範囲選択」がなかなかのクセモノです。うまくできずイライラした経験がある方も多いでしょう。

com.tomokaku_lab.one_two_search-2

本アプリなら、その範囲指定を深く考えないでOKです。
文章を適当に大きく範囲指定して、そのテキストを共有から本アプリに渡します。

com.tomokaku_lab.one_two_search-3

すると本アプリが起動し、画面下に共有で渡されたテキストがいくつかの単語に区切られて表示されます。
あとはその中から実際に検索したい単語をタップかなぞると、入力欄にそのテキストが入力され、検索することができます。

実際にやってみると分かるのですが、細かい範囲指定をして検索したり、自分でテキストを入力するよりもはるかに簡単に検索することができます。

多数の検索サイトに対応

com.tomokaku_lab.one_two_search-4

検索できるのはGoogleだけではありません。複数の検索サイトに対応しているので、その時その時で必要なサイトで検索が可能です。

クリップボードから検索

com.tomokaku_lab.one_two_search-5

アプリによって最適な方法は変わってきます。
Twitterアプリはツイート部分を長押しすることでツイート本文をコピーすることができます。
この状態で本アプリを起動し、クリップボードから貼り付けて検索候補を出すこともできます。

2chmateのレスから検索

com.tomokaku_lab.one_two_search-6

また、本アプリは開発のきっかけの1つとして『2chmate』からの検索を楽にしたい、というものがあったとのことです。2chmateではレスの1つを長押しするとメニューが表示され、そこから共有で本アプリに渡すと全文が検索候補として入力されます。
2chmateで文中の1部分をコピーするのは手間がかかるので、この方法なら簡単です。

本アプリは無料ですが、有料キーを購入すると、広告を非表示にしたり、2chmateの共有時にあらかじめレス日時やURLを除去するといった機能が使えます。2chamateと組み合わせて使いたい人にはオススメです。

スマホを使えば使うほど、検索は1日に何回も行うものです。そういったものだからこそ、なるべく手間は無くしたいところですよね。テキストをなぞって検索できる本アプリ、これは「使える」アプリですよ。





1-2-Search [ One Two Search ]
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 1-2-Search [ One Two Search ]
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.1.0
デベロッパー名 Tomokaku Lab.
レビュー日 2014/09/16


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る