Android(>アンドロイド)ニュース

2014/09/22 Android(アンドロイド)ニュース

20140922-LINE_PINcord-TOP

LINE株式会社は公式ブログにて、不正ログイン(乗っ取り)の被害拡大を防ぐため、スマートフォン版『LINE』アプリにてPINコードの設定を必須にすることを発表しました。
2014年9月22日14時頃より順次適応されます。



「PINコード」とは?

『LINE』にログインしようとしている人が本人かどうかを確認するための4桁の暗証番号。電話番号の違うスマートフォンでログインする場合、PINコードの入力が必要になります。

既にPINコードを設定している方も、より安心して『LINE』を利用するために、安全なPINコードを設定できているか再度確認して欲しいとのことです!

安全なPINコード作成のポイント

第三者からの不正ログインを防ぐためには、規則性がなく、かつ本人の個人情報と関連のないPINコードを設定することが肝心。
PINコードを設定していても、個人情報を持っている不正ログイン犯から4桁の数字を推測されてしまっては意味がありません。

【推測されやすくて危険なPINコード】
▼同じ数字や連続する数字
例) 1111、1234、9876

▼よく知られた語呂合わせ
例) 4649、2525、5963

▼個人情報に関する数字
例) 生年月日
例) 住所の一部
例) 現在、または昔使用していた電話番号の一部
例) メールアドレスの一部
例) パスワードの一部
例) 他のサービスで使用している4桁の数字

『LINE』アカウントの乗っ取り被害はまだまだ警戒が必要です。推測されにくい強力なPINコードを設定して、自分のアカウントを守りましょう!

関連情報

【重要】不正ログイン(乗っ取り)の被害拡大を防ぐため、PINk−度の設定を必須にします:LINE公式ブログ
【重要】スマートフォン版LINEのセキュリティ強化のため、「PINコード」による本人確認手順を追加しました(7/17開始):LINE公式ブログ







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る