Android(>アンドロイド)ニュース

2014/09/22 Android(アンドロイド)ニュース

20140922-SmartEyeglass-TOP

ソニーは、対応スマートフォン※1と連携し、テキスト・シンボル・画像などの情報を視界に重ねて表示する透過式メガネ型端末「SmartEyeglass(スマートアイグラス)」を開発しました!

※1) 動作環境はAndroid4.1以降。(カメラのビデオ機能を使用する場合はAndroid4.3以降。)



着用しながら色々なことができる!

20140922-SmartEyeglass-001
構成要素(開発試作品)

「SmartEyeglass」は、搭載したCMOSイメージセンサーや加速度センサーなどを始めとした多彩なセンシング機能と、連係したスマートフォンのGPSによる位置情報などを活用して、ユーザーの状況に応じた情報を提供できる端末です。

ソニー独自のホログラム光学技術によりハーフミラーを使わず、85%の高い透過性を持った厚さ3.0mmの薄型レンズが実現しました。
単色表示のため輝度が高く(最大1,000cd/㎡)、様々な環境でもテキストが読みやすいです。
より便利で楽しい生活を支援してくれる端末となっています!

SDKを提供開始!

20140922-SmartEyeglass-002
ユーザーの視界イメージ(緑単色表示)

SmartEyeglass活用シーンの拡がりと多彩なアプリケーションの開発促進のため、ソフトウェア開発キット(先行リリース版)の提供が9月19日より開始されています。
これに加え2014年度内(予定)にSmartEyeglassを開発者に向けて販売。
アプリケーションの充実を促進するなど、一般ユーザーを対象とする商品化に向けた開発が加速されていきます!

主な仕様(開発試作品)
ディスプレイ形式 別体コントローラー付き 両眼透過式メガネ型ディスプレイ
解像度 419(水平)×138(垂直)ピクセル
表示色 緑単色 256階調
ディスプレイ輝度 1,000 cd/㎡
シースルー透過率 85%以上
搭載センサー 加速度センサー、ジャイロスコープ、電子コンパス、照度センサー、マイク
カメラ 静止画 : 有効画素数 約300万画素
動画 : 640×480ピクセル (VGA、約31万画素)
音声出力 スピーカー(コントローラー部)
最大表示色 約1677万色
スマートフォンとの接続 Bluetooth v3.0、IEEE802.11b/g/n
スマートフォンの対応OS Android4.1 以上(カメラのビデオ機能を使用する場合はAndroid4.3 以上)
バッテリー駆動時間 3時間 (バッテリーモード: 50ルーメン)、1.5時間 (プレゼンテーションモード: 70ルーメン)
重量 約77g(ケーブル除くメガネ部)、約44g(コントローラー部)

関連情報

透過式メガネ型端末『SmartEyeglass』を開発-ソフトウェア開発キット(SDK)を提供開始-|Sony Japan







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る